多彩なVRデバイス・コンテンツが常設で大集合!7/22開店「自遊空間NEXT 蒲田西口店」詳細判明

LINEで送る
Pocket

jiqoonext1
ランシステムは、7月22日12時にオープンする同社運営の「自遊空間」ブランドの新店「スペースクリエイト自遊空間NEXT 蒲田西口店」の詳細を公開した。VRデバイスは、カウンターでの貸出のほか、個室ブースには備え付けも用意。24時間年中無休でVR機器を自由に体験できる。

 
jiqoonext2
店舗には各個室のほか、VR機器を楽しむための専用ルームも3部屋用意されている。専用ルームでは、それぞれ「VR STUDIO(HTC Vive)」「SIMVR(HTC Vive)」「ボディソニックチェア」を体験できる。同店舗の個室や専用ルームで体験できるVRコンテンツは以下の通りだ。

 
jiqoonext3
●360Channel(Gear VR)
コロプラの100%子会社、360Channelが提供するオリジナル360度動画配信サービス。「バラエティ」・「ドキュメンタリー」・「ライブ」・「旅行」など幅広いジャンルを用意。

 
jiqoonext4
●PING PONG LEAGUE(HTC Vive)
カバーが開発。VRの高精度なモーションコントローラーを使い「実際の卓球の操作感」を再現することで、本物さながらの卓球の対戦を楽しめるバーチャル卓球ゲーム。

 
jiqoonext5
●SIMVR(HTC Vive)
操作用コントローラと電動アクチュエータを用いた稼働式モーションシートが一体となったVR特化型筐体。積木製作のVRシューティングゲーム「BLAST×BLAST」がプレイできる。

 
jiqoonext6
●The Lab(HTC Vive)
「SteamVR」を提供するValveが制作したミニゲーム集。研究所に広がる多数のショートコンテンツを楽しめる。HTC Viveならではの歩いて手を動かす楽しさを体感できる。

 
jiqoonext7
●BotsNew VR
バンダイナムコグループのメガハウスが8月下旬に発売を予定しているVRデバイスを先行体験できる。専用コントローラーを用いたジェスチャー操作に対応。高性能レンズとヘッドフォンの一体型ゴーグルで画面・サウンドの両面をカバー。

 
jiqoonext8
●VR THEATER(Gear VR)
インターピアとejeによる4月から全国の店舗施設で展開している店舗常設型VRシアターサービス。有名アニメCG作品やアーティストのライブ映像、スポーツ映像などを高品質な360度VR映像コンテンツ(有料/無料)で視聴できる。
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

 
また、オープンキャンペーンとして、7月22日~31日までは最初の1時間が無料で利用可能。さらに、8月31日まで完全個室ブースが通常ブースと同一料金で利用できる。

 
●オープンキャンペーン
【最初の1時間無料キャンペーン】
・実施期間:7月22日~31日

 
【完全個室ブース割引キャンペーン】
・実施期間:7月22日~8月31日
・料金:
 - 1時間 通常 750円 → キャンペーン価格 500円
 - 10分延長 通常 120円 → キャンペーン価格 80円
 - 3時間パック 通常 1500円 → キャンペーン価格 1000円

 
※土日・祝日のパック料金は+200円。
※VR STUDIOの利用は別途料金が発生。詳細は店舗ウェブサイトを参照。
※18歳未満は、完全個室におけるVR機器体験不可。

 
●スペースクリエイト自遊空間NEXT 蒲田西口店
・開店日時:7月22日 12:00
・営業時間:24時間 年中無休
・所在地:東京都大田区西蒲田 7-2-3 第二醍醐ビル3・4F
・店内設備:[3F]ブース席・全席禁煙39席 [4F]全席個室38室
 - リクライニングチェア席
 - マット席
 - ペアマット席
 - リクライニングマット席
 - VR機器×40台
 - シャワールーム
 - コインランドリー

 
●関連リンク
スペースクリエイト自遊空間NEXT 蒲田西口店 店舗案内

LINEで送る
Pocket