米Jaunt、eスポーツ選手の360度ドキュメンタリー映像作品「CLG:Win Everythin’」公開

LINEで送る
Pocket

jaunt_esports
VR動画制作を行う米企業・Jauntは、ビデオゲーム大会をスポーツ的な競技として取り扱う「eスポーツ」のドキュメンタリー作品「CLG:Win Everythin’」を公開した。選手たちの日常から大会本番までが描かれた約5分間のコンテンツで、映像はすべて360度カメラで撮影されている。

 
同社は、これまでもナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)やバスケットボール選手の密着取材などのVRコンテンツを配信してきた。今回は、なかなか見られないeスポーツの裏側や選手の日常に密着する。

 
選手たちが共同生活するゲーミングハウスで行われた作戦会議、バスでの移動、寝る前の選手同士の何気ない会話と、大会では見られない一瞬が収められているほか、360度カメラによる撮影のため、観客や大会スタッフの様子も見られる。もちろん大会本番の様子も収録されており、プロ選手らしいゲームに向かう真剣な表情もうかがえる。

 

 
公開された360度撮影のドキュメンタリー動画は、マウスやカーソルキーで視点変更が可能。また、専用のスマートフォンアプリも用意されているので、視聴環境にあわせてチェックしてみてほしい。

 
●関連リンク
Jaunt ウェブサイト
ドキュメンタリー作品 CLG:Win Everythin’
iOS版 Jaunt VR アプリダウンロード(App Store)
Android版 Jaunt VR アプリダウンロード(Google Play)

LINEで送る
Pocket