ノートブック向けGPU「NVIDIA GeForce GTX 1080/1070/1060」発売開始 VRも快適描画

LINEで送る
Pocket

nvidia_gtx10
NVIDIAは、パフォーマンスと電力効率が飛躍的向上をもたらすノートブック向けGPU「NVIDIA GeForce GTX 1080」「NVIDIA GeForce GTX 1070」「NVIDIA GeForce GTX 1060」を全世界で発売開始した。

 
NVIDIA Pascal GPUアーキテクチャをベースにしたGTX 10シリーズGPUは、最先端のFinFET 16nmプロセスで製造。高速を追求し精巧に開発され、ワットあたりのパフォーマンスが最適化されている。Pascalアーキテクチャにより、VRを外出先で体験することを可能にするノートブック・プラットフォームの構築に最適だ。ノートブック・メーカーは、GPUを内蔵しながら18mmという薄さと約1.8kgという軽さの高性能ポータブル・ゲーミング・デバイスを実現し、120Hzおよび4Kゲーミングのパフォーマンスを実現できる。

 
NVIDIA PascalベースGPUは、ゲーミング・ノートブックの歴史の中で、前世代に対して最も大幅な性能向上を達成。デスクトップ版に対し薄型軽量となり、VRおよびPCゲーミング性能は、これまでのモバイル・プラットフォームのレベルを遥かに凌駕する。

 
新しいノートブック向けGTX 10シリーズGPUは、前世代のMaxwellアーキテクチャ・ベースのGPUに比べて最大75%のパフォーマンス向上を細かな設定なしに実現。また、デュアルFET電源とマルチフェーズ・パワー・コントローラにより、3倍を超えるオーバークロッキング能力を備えており、さらなる高速化が可能だ。

 
ゲーミング中のバッテリ寿命を最大2倍に延ばす最新のNVIDIA BATTERY BOOSTテクノロジもサポート。外部電源を使用していないときも滑らかなゲームプレイが楽しめる。最高のゲーミング・ディスプレイの画面を表示するため、NVIDIA G-SYNCテクノロジにより、ノートブック初の2500×1400の解像度と120Hz表示を実現した。

 
また、NVIDIA VRWorksテクノロジをサポート。VRWorksに含まれるNVIDIAの同時マルチプロジェクション・テクノロジにより、VRグラフィックス性能を前世代GPUの最大3倍に向上させる。これにより、高精細な画面描画で、リアルな体験をもたらすVRゲームを楽しめる。

 
同時マルチプロジェクション機能は、Unreal EngineおよびUnityにも統合される予定。「Unreal Tournament」「Poolnation VR」「Everest VR」「Obduction」「Adr1ft」「Raw Data」など、30を超えるゲームがすでに開発段階に入っている。

 
パワフルなゲーム・キャプチャ・ツールであるNVIDIA Anselテクノロジもサポート。これまでは難しかった方法で、ゲームの芸術的シーンを探検し、キャプチャ・共有できる。Anselによって、ユーザは好きな向きにカメラを構え、ゲーム世界の眺めの良い地点からゲームプレイ・ショットを構成し、360度の全天球で立体映像をキャプチャできる。キャプチャした立体映像・画像は、VRゴーグルなどで楽しめる。Ansel対応ゲームとして「Mirror’s Edge: Catalyst」「Witcher 3: Wild Hunt」「The Witness」が発売されているほか、現在もAnsel対応ゲームが開発中だ。

 
「NVIDIA GeForce GTX 1080」「NVIDIA GeForce GTX 1070」「NVIDIA GeForce GTX 1060」を搭載したゲーミング・ノートブックは、Acer、Alienware、ASUS、Clevo、EVGA、Gigabyte、HP、Lenovo、MSI、Origin、Razer、Sager、XMGなど、世界の主要ノートブックOEMおよびシステム・ビルダーからすでに発売中。機能、価格、および供給状況はメーカーや製品ごとに異なるので、購入を検討している人は各製品をしっかりチェックしよう。

 
●関連リンク
NVIDIA ウェブサイト

LINEで送る
Pocket