サムスンがVRチップを共同開発「IDEALENS K2」9/15に中国で発売 日本国内の価格帯は5~6万円か

LINEで送る
Pocket

idealensk2_1
中国・アイデアレンズは、8月11日にVRゴーグル新製品「IDEALENS K2」の発表会を開催し、9月15日に中国で発売開始すると発表した。日本国内ではクリーク・アンド・リバーが日本市場への進出とコンテンツ協力を行う。中国での販売価格は3499元(8月18日為替レートで約5万2645円)。日本国内での発売日・価格は未定。

 
idealensk2_3
idealensk2_4
発表会当日の会場には、サムスン電子のバイスプレジデントが登壇。アイデアレンズと技術的な提携を行い、VRチップ「Exynos VRチップ」を共同開発すると発表した。また「IDEALENS K2」専用のコントローラーや360度カメラなど周辺機器のラインナップも発表。ゲームなどを含む200以上のコンテンツがプラットフォームに搭載されることが発表され、VRのハードとソフト両面において準備が整っていることがアピールされた。

 
idealensk2_2
発表内容は、中国国内のもので日本を含む海外展開については今のところ言及されていない。中国国内での発売日は9月15日、価格は3499元(8月18日為替レートで約5万2645円)と発表されたことから、日本国内でも9月15日以降の近い時期に発売され、価格帯も5~6万円に収まるものと思われる。正式な発売日・価格は今後の発表に期待したい。

 
●IDEALENS K2
・発売日:9月15日(中国にて発売開始)
・価格:3499元(8月18日為替レートで約5万2645円)

 
・ディスプレイ方式:OLED
・ディスプレイ解像度:1200×1080×2
・視野角:120度
・リフレッシュレート:90Hz
・遅延:17ms

 
・搭載センサ:9軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度・3軸地磁気)
・各センサ応答時間:≤2ms
・プロセッサ:CPU Exynos 7420 / GPU Mali-T760 MP8
・メモリー:ROM 32G eMMC (OS、内蔵ソフトを含む) / RAM 3G LPDDR3
・拡張メモリー:micro SD(最高128GB)

 
・Wi-Fi:2.4G/5G 802.11 a/b/g/n/ac
・Bluetooth:4.0、3.0、2.0

 
・接続端子:micro USB 2.0端子、3.5mmステレオヘッドフォン端子
・充電:約3.5時間(2A急速充電対応)
・電池消費時間:約2.5~6時間(コンテンツによる)
・外形寸法(本体部分のみ):129mm×183mm×105mm
・質量(本体部分のみ):約290g

 
●関連リンク
アイデアレンズ ウェブサイト
クリーク・アンド・リバー ウェブサイト

LINEで送る
Pocket