idogaのクロスデバイスが韓国・mooovrと提携 VRソリューションやコンテンツをグローバル展開

LINEで送る
Pocket

crossdevice_mooovr
「idoga VR」を展開するクロスデバイスは、韓国・mooovrと、国内外の高精細VR映像制作において包括的業務提携を行ったと発表した。mooovrは、高画質VRコンテンツ制作に定評があり、両社が培ってきたVRソリューションを共有することで、今後需要が見込まれる高精細VR制作や高画質配信技術などを積極的に提供していくのが狙いだ。

 
クロスデバイスは、国内で5年におよぶVR映像制作の実績を持ち、VR映像コンテンツの企画・撮影・制作や、ライブ配信、VR広告制作などに携わってきた。一方、韓国・mooovrは、5年以上にわたるVRコンテンツ制作のポストプロダクションとして、最新のVR撮影技術や自社独自の撮影システムを開発し、優れたVRコンテンツ制作のソリューションを提供してきた。

 
昨今のVR需要の高まりの中で、VR映像の高品質化への要望がより高まってきており、今回の両社の提携で、さらなる高精細なVR映像コンテンツの安定的な提供を目指す。また、両社が持つ高精細VRライブ中継技術の共有や、独自の高精細VRストリーミング技術の「パノラマ超エンジン」などの技術供与においても協業を図り、VOD、ライブ配信のストリーミング配信において高品質なVRコンテンツの提供をしていく。

 
今後は、アジアを初めとするグローバルマーケットに対し、最新のVRソリューションを提供しつつ、VRコンテンツプロダクションネットワークの構築。また、両社で作成した高品位なVRコンテンツを各国のプラットホーマーを通じて販売。VRコンテンツの相互乗り入れをスタートさせ、最終的にはグローバルマーケットへコンテンツの提供をしていく。

 
●関連リンク
クロスデバイス ウェブサイト
mooovr ウェブサイト
idoga サービスサイト

LINEで送る
Pocket