プロディジ、TGS2016のVRコーナーに出展 「ARどこでもスプレー落書き」など3タイトル

LINEで送る
Pocket

prodigy_tgs2016_1
プロディジは、9月15日~18日に開催される「東京ゲームショウ2016」のVRコーナーにてブース出展を行う。出展コンテンツは、VRとARをコンセプトにした「アキバVRショッピング」「ARどこでもフィッシング」「ARどこでもスプレー落書き」の3タイトルとなる予定。

 
prodigy_tgs2016_2
●アキバVRショッピング
バーチャルな秋葉原を散策しながらリアルにショッピングを楽しめるコンテンツ。VRゴーグルを装着することで目の前に秋葉原の街が広がり、近づいた店舗がウェブサイトとリンク。リアルタイムにオンラインショッピングができる。

 
prodigy_tgs2016_3
●ARどこでもフィッシング
自分の部屋をはじめとする壁がARの湖になる一風変わったゲームコンテンツ。右手で釣り、左手ですくうといった、実際に竿を使った釣りと同様の感覚と雰囲気が味わえる。会場で本作を体験し、大物を釣り上げた人には先着で缶バッジがプレゼントされる。

 
prodigy_tgs2016_4
●ARどこでもスプレー落書き
いつもで、どこでも好きな時にARの壁にスプレー落書きが楽しめる。自分の部屋から観光地まで、思い立ったら即落書き。イケナイ場所へ落書きしてストレス発散しよう。

 
●東京ゲームショウ2016
・開催日時:
 - ビジネスデイ 9月15日・16日 10:00~17:00(入場は16:00まで)
 - 一般公開 9月17日・18日 10:00~17:00(入場は16:00まで)
・会場:幕張メッセ
 (千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
・チケット(一般公開):一般前売1000円/当日1200円/小学生以下無料
・主催:コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、日経BP社
・プロディジブース:展示ホール9 W-02 VRコーナー

 
●関連リンク
プロディジ ウェブサイト
東京ゲームショウ2016 公式サイト

LINEで送る
Pocket