モノビット、TGS2016出展のKDDI「Linked-door」制作 VR空間で他者とコミュニケーション

LINEで送る
Pocket

monobit_tgs2016_1
モノビットは、9月15日~18に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2016」にて、KDDIが発表・展示を行う多人数参加型VRデモコンテンツ「Linked-door loves Space Channel 5」の「Linked-door」に関わるコンテンツを制作したと発表した。

 
monobit_tgs2016_2
VRコーナーのHTCブースにおいて、KDDIより展示・公開される「Linked-door loves Space Channel 5」では、VR空間内でほかのユーザーと出会い、一緒に歩きながら音声で会話したり、ダーツで遊んだりするコミュニケーションを体験できる。また、コンテンツの最後ではセガの名作ゲーム「スペースチャンネル5」の世界をVRで楽しめるデモを体験する(関連記事)。

 
monobit_tgs2016_3
モノビットは、コミュニケーションコンテンツである「Linked-door」に関わるコンテンツを制作を担当した。本コンテンツの制作にあたり、モノビットVRの制作チームおよびモノビットのエンジニアやデザイナーによる専任チームを結成。KDDIが本コンテンツでテーマとしている人と人とがVR空間内で繋がる「Linked-door」において、モノビットのリアルタイム通信エンジン「モノビットエンジン」を利用したVRボイスチャットなどのマルチコミュニケーションを実現している。

 
●東京ゲームショウ2016
・開催日時:
 - ビジネスデイ 9月15日・16日 10:00~17:00(入場は16:00まで)
 - 一般公開 9月17日・18日 10:00~17:00(入場は16:00まで)
・会場:幕張メッセ
 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
・チケット(一般公開):一般前売1000円 / 当日1200円 / 小学生以下無料
・主催:コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、日経BP社
・HTCブース:9-W14(VRコーナー)

 
●関連リンク
KDDI 東京ゲームショウ2016 特設ページ
モノビット ウェブサイト
モノビットVR ウェブサイト
モノビットエンジン ウェブサイト
東京ゲームショウ2016 公式サイト

LINEで送る
Pocket