FOVE、視線追跡機能搭載VRゴーグル「FOVE 0」の先行予約時期&仕様を発表【TGS】

LINEで送る
Pocket

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

FOVEは、9月15日~18日に幕張メッセにて開催されているゲーム産業関連イベント「東京ゲームショウ2016」にて、今まで「FOVE」という社名と同じ製品名で開発してきた視線追跡機能搭載VRゴーグルの製品版を「FOVE 0」として発表、米国時間2016年11月2日より同製品の先行予約を開始することを明らかにした。先行予約の詳細情報を受け取るためにFOVEウェブサイトにてwaitlistへの登録が勧められている。(ページ右上の「JOIN WAITLIST」)

 

 

現在、東京ゲームショウのFOVEブースでは、FOVE 0のプロトタイプが展示されているが、製品版ではフェイスプレート(顔に接するスポンジの部分)やベルトなどが、若干仕様変更される予定だという。

 

●仕様

・本体重量 520g

・ディスプレイ OLED 2560×1440

・視野角 90度から100度

・視線追跡精度 1度以下

 

●必要動作環境

・OS Windows 8.1 64bit

・CPU Intel Core i5-4590

・GPU NVIDIA GTX 970、 AMD Radeon R9 290

・RAM 8GB

・入出力インターフェース HDMI 1.4、USB 3.0、USB 2.0×2

 

●コンテンツ配信プラットフォーム

SteamVR, Internet Cafe(日本と韓国で合計7000店舗展開予定)

 

●対応ゲームエンジン

Unity, Unreal Engine 4(年内対応予定)

 

●東京ゲームショウ2016
・開催日時:
– ビジネスデイ 9月15日・16日 10:00~17:00(入場は16:00まで)
– 一般公開 9月17日・18日 10:00~17:00(入場は16:00まで)
・会場:幕張メッセ
(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
・チケット(一般公開):一般前売1000円/当日1200円/小学生以下無料
・主催:コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、日経BP社
・FOVEブース:9-W08

 

●関連リンク
FOVE ウェブサイト
東京ゲームショウ2016 公式サイト

LINEで送る
Pocket

KyotaHisamichi

http://kyuukyou.net/