「リノベる。おうちプランナー」がハコスコに対応 シミュレートした部屋をスマホで気軽にVR体験

LINEで送る
Pocket

renoveru_hacosco
ハコスコとリビングスタイルは、部屋の間取り作成から家具の配置まで自由にシミュレーションできるアプリ「リノベる。おうちプランナー」について、ハコスコ対応機能を共同開発したと発表した。ユーザーはスマートフォン装着型VRゴーグル「ハコスコ」で、気軽にVR体験が楽しめる。アプリの価格は無料。

 
「リノベる。おうちプランナー」は、リノベーション前にスマートフォンを使って自由に間取りや内装の変更をシミュレーションできるスマートフォンアプリだ。中古マンションのリノベーションサービス「リノベる。」を展開するリノベるとリビングスタイルが共同開発し、今年6月にリリースされた(関連記事)。

 
リノベるのショールームでは、「リノベる。おうちプランナー」とOculusを組み合わせて、没入型のVR体験を楽しむことが可能だったが、今回の新機能により、「リノべる。おうちプランナー」ユーザーは、自身のスマートフォンと簡易式VRゴーグル「ハコスコ」を組み合わせることで、自宅でも簡単に没入型VR体験が楽しめるようになる。

 
今回のハコスコ対応を記念して、10月9日・10日に東京スカイツリータウン・ソラマチ 5階「J:COM Wonder Studio」にて開催されるリノベるのイベントにおいて、先着100名にハコスコのプレゼントも実施する。

 
●リノベる。おうちプランナー
・対応機種:iOS、Android搭載端末
・価格:無料

 
●関連リンク
iOS版 リノベる。おうちプランナー ダウンロードページ(App Store)
Android版 リノベる。おうちプランナー ダウンロードページ(App Store)
リノベる。 ウェブサイト

LINEで送る
Pocket