「DAIV」「G-Tune」各ブランドから「NVIDIA TITAN X」搭載デスクトップPCの販売が決定

LINEで送る
Pocket

nvidia_titanx1
マウスコンピューターは、NVIDIA Pascalアーキテクチャーを採用した最先端グラフックスカード「NVIDIA TITAN X」搭載デスクトップPCを、クリエイター向けPCブランド「DAIV」とゲーミングPCブランド「G-Tune」それぞれから販売すると発表した。

 
「NVIDIA TITAN X」は、1.5GHzで動作する3584個のNVIDIA CUDAコアにより、11TFLOPsという優れたパワーを備えた最先端のグラフックスカードだ。一般的な映像出力における高解像度のサポートや高パフォーマンス発揮はもちろん、3DCGなどの緻密で繊細な表現力もアップ。CPUで行っていた計算処理をNVIDIA CUDAテクノロジーをサポートするアプリケーションを用いてGPU側で処理することにより、リアルタイムレンダリングや映像編集といった計算処理能力を必要とする作業環境を、劇的に向上させることが可能となる。

 
また、2画面以上の高解像度映像処理を必要とするゴーグルを用いたVR環境や、高レスポンスを必要とするRPG、高フレームレート処理が肝となるFPSなど、各ジャンルの環境において優れたパフォーマンスを実現。快適なゲーミング環境を提供する。

 
●NVIDIA TITAN X
・GPUアーキテクチャー:Pascal
・動作クロック(ベース):1417MHz
・動作クロック(ブースト):1531MHz
・単精度浮動小数点演算性能:11TFLOPs
・メモリバス幅:384bit
・メモリタイプ:GDDR5X
・メモリ容量:12GB GDDR5X
・メモリ動作クロック:10Gbps相当
・メモリバス帯域幅:480GB/s
・GPU Boost:3.0対応

 
mouse_daiv1
mouse_gtune1
尚、「DAIV」および「G-Tune」から販売されるデスクトップPCの仕様・販売時期・価格などは後日改めて発表される予定となっている。続報に期待しよう。

 
●関連リンク
DAIV ウェブサイト
G-Tune ウェブサイト

LINEで送る
Pocket