No Mapsに「VR THEATER」出展 モバイルVR4Dシステム「TELE POD」でVR作品を視聴しよう!

LINEで送る
Pocket

nomaps_vrtheatre1
ejeとインターピアは、10月14日~16日に札幌市で開催される国際ビジネスコンベンション「No Maps Trade Show」において、バーチャルリアリティ映画館「VR THEATER」を出展する。同サービスでは初公開となる「GANTZ:O_VR」と、ももいろクローバーZによる「VR ザ・ゴールデンヒストリー(short ver.)」を含む全4コンテンツを上映予定。

 
nomaps_vrtheatre2
nomaps_vrtheatre3
「No Maps」は、札幌国際短編映画祭を中心に「映画」「音楽」「インタラクティブ(IT先端技術など)」の3分野にまたがる大規模イベントだ。今回「No Maps Trade Show」出展する「VR THEATER」では、話題の360度作品を多数公開。「進撃の巨人展 360° 体感シアター“哮”」と「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」のほか、「VR THEATER」としては初公開となる作品「GANTZ:O_VR」と、ももいろクローバーZによる「VR ザ・ゴールデンヒストリー(short ver.)」の4コンテンツをラインナップした。

 
さらに、より没入感を高めるため、コンテンツとボディソニックが連動したモバイル型VR4Dシステム「TELE POD」を会場に設置。これまでにない映像体験が楽しめる。

 
nomaps_unitydojo3

 
●No Maps Trade Show
・開催時期:10月14日~16日
・時間:10:00~17:00(16日は14:00まで)
・会場:北洋銀行旧本店1階 特設会場
 (北海道札幌市中央区大通西3-11 北洋ビル 1階)

 
●関連リンク
No Maps Trade Show 紹介ページ

LINEで送る
Pocket