好評「クーロンズ・ゲートVR」体験会が11/26に大阪で開催 高校生限定枠も用意 

LINEで送る
Pocket

kowloonsgate
宝塚大学東京メディア芸術学部は、11月26日に大阪梅田キャンパスにて、同大学の教授である井上幸喜氏がアートディレクションを務めたPlayStation用ソフト「クーロンズ・ゲート」のVR体験イベントを実施する。参加費は無料。先着15名までの高校生限定枠も用意される。

 
東京メディア芸術学部とジェットマンによる産学協同プロジェクト「次世代クーロンズ・ゲートのための研究開発」の映像をOculus Riftを用いてVR体験できるこのイベント。5月に東京で開催され、200名以上の申込みが殺到し大盛況となった。そんな同イベントが大阪でも開催されることが決定。今回は特別枠として高校生限定の枠も設けられている。

 
PlayStation版で実際に使用された素材を多用し「Unreal Engine 4」上に再構築された「クーロンズ・ゲート」の世界に入り込むVR体験は、360度サウンドによるナビゲーションをはじめとするさまざまな要素を検証するために試作した映像コンテンツだ。体験時間は1人5分程度となっている。尚、体験できるものは2月に公開されたものと同様のOculus Rift向けのVR体験版であり、PlayStation VR版ではないとのこと。

 
●クーロンズ・ゲートVR 体験イベント
・開催日時:11月26日 11:00~16:30
 (高校生限定枠は14:00~16:00)
・会場:宝塚大学 大阪梅田キャンパス
 (大阪府大阪市北区芝田1-13-16)
・主催:宝塚大学東京メディア芸術学部 / ジェットマン
・応募方法;専用フォームから応募(一般と高校生は別枠)

 
●関連リンク
クーロンズ・ゲートVR 体験イベント 告知ページ
高校生枠 イベント応募ページ
一般枠 イベント応募ページ(connpass)

 
KowloonsGate (C)1997 Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

LINEで送る
Pocket