アプリ・ゲーム向けフォント341書体「MORISAWA App Tools」発売 契約形態が選択可能

LINEで送る
Pocket

morisawa
モリサワは、10月21日にアプリ・ゲーム制作者向けフォント製品「MORISAWA App Tools ONE」および「MORISAWA App Tools」を発売する。341書体を提供するこれらの製品は、それぞれ契約形態が異なり、「MORISAWA App Tools ONE」では1年間・1PCにつき7万2000円(税抜)の年契約を結び好きなフォントが使用可能、「MORISAWA App Tools」では1書体を選択し1アプリ・1書体につき50万円(税抜)でアプリ毎の契約となる。

 
「MORISAWA App Tools ONE」は、これまで個別の契約が必要だったアプリへの組込みと、アプリのプロモーション用デジタルコンテンツの制作に必要な書体を、好きなだけ利用できる新しいフォント製品だ。モリサワフォントを中心とする341書体の豊富なラインナップを、PC1台につき、1年契約で提供される。

 
一方「MORISAWA App Tools」は、アプリごとに書体を選択する組込みフォント製品となっている。アプリの配信期間中は契約の更新が不要で、1アプリに1書体が提供される。

 
●MORISAWA App Tools ONE
・提供書体:341書体
・フォーマット:TrueTypeフォント
・アプリプラットフォーム:iOS / Android
・利用許諾範囲
 - アプリへの組込み
 - アプリ制作のための画像化
 - プロモーションのための画像化・印刷
・契約形態:アプリ制作・開発環境向けサブスクリプション(年契約)
・価格:1年間・1PCにつき7万2000円(税抜)
・発売日:10月21日

 
【キャンペーン】
2017年1月31日までに申込むと、初年度は1年間・1PCにつき6万円(税抜)で提供。

 
●MORISAWA App Tools
・提供書体:341書体から選択
・フォーマット:TrueTypeフォント
・アプリプラットフォーム:iOS / Android
・利用許諾範囲:アプリへの組込み
・契約形態:アプリ向け/タイトル毎の都度契約
 (※アプリの配信期間中は契約更新不要)
・価格:1アプリ・1書体につき50万円(税抜)
・発売日:10月21日

 
尚、iOS/Android以外のプラットフォームで配信・販売を検討している場合は、MORISAWA App Toolsプロジェクトチームまで別途相談が必要とのこと。

 
●関連リンク
MORISAWA App Tools ONE / MORISAWA App Tools 製品ページ

LINEで送る
Pocket