Oculus Touch最新デモ「Robo Recall」日本初公開! 「CEDEC+KYUSHU」はVR体験会もアツい

LINEで送る
Pocket

cedeckyushu2016

今週末の10月22日、福岡県福岡市の九州大学大橋キャンパスにて、ゲーム開発者向けイベント「CEDEC+KYUSHU 2016」が開催される。

 
VR系の企画も多く、例えばセッションでは、バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏と玉置絢氏、カヤックの柳澤大輔氏が出演する「“エンタメ新次元”の先陣へ! 本音で語る「VR」コンテンツ最前線」(18:00〜)、ドットバイドットの富永勇亮氏/さくーしゃ氏/谷口恭介氏による「『進撃の巨人展』360°体感シアター“哮”における Oculus Rift を利用したVRコンテンツのメイキング」(16:45〜)などがが用意されている。

 
展示ブースでは、「VR体験会」とVRが独立して、PlayStation VR、Oculus Rift(Touch)、FOVE 0、HTC Vive、OSVR HDK2、IDEALENS K2、MERGE VR──と7種類のVRゴーグルが用意されてる。

 
robo_recall02
中でも注目はOculus Touchで、10月頭の「Oculus Connect 3」で披露されたエピック・ゲームズの「Robo Recall」が日本で初めて体験できる。レビュー記事でも書いたが、Oculus Touch向けコンテンツの中でも屈指の出来だ。チケットは既に売り切れてしまっているが、幸運にもイベントに参加できる人は、8時より5号館3階にて先着順で配布する整理券をぜひゲットして体験してみよう。

 
(TEXT by Somelu)

 
 
●関連リンク
CEDEC+KYUSHU 2016
Robo Recall

LINEで送る
Pocket