第11回「Tokyo VR Meetup」11/22開催 プロデューサー玉置絢氏に訊く「サマーレッスン」のすべて

LINEで送る
Pocket

TVM
PANORAとTokyo VR Startupsは、11月21日にデジタルハリウッド大学大学院にて、VRに特化した連続セミナー「Tokyo VR Meetup」の第11回を開催する。今回のセッションでは、バンダイナムコエンターテインメントの玉置絢氏を迎え、同氏がプロデューサー/ディレクターを務めたPlayStation VRのローンチタイトル「サマーレッスン」について深く掘り下げる「『サマーレッスン』の衝撃」を実施する。

 
開発デモとして発表された2014年から話題を呼び続け、製品版「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)」の発売を迎えた本作は、PlayStation VRの快進撃を牽引したタイトルと言っても過言ではない。プロジェクトとしての本作の振り返りながら、発売後の反響や今後の展開などを玉置氏に直接うかがう。会場からの質問タイムも設けられるので、本作のユーザーも気軽に来場して、質問をぶつけてみてはいかがだろうか。

 
また、このほかにもセッションを予定しているが内容は現在調整中。続報に期待してほしい。

 
●Tokyo VR Meetup #11 「サマーレッスン」の衝撃
・開催日時:11月22日 19:00~21:00(開場 18:30~)
・会場:御茶ノ水駅前・デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス3F
 (東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水 ソラシティ アカデミア 3F)
・入場料:一般・学生1000円、VRC会員800円
 ※VRC会員はチケット購入時に4桁の会員番号をご入力ください
 ※デジハリ生は学生証提示で無料
・定員:200名

 
・出演:玉置絢(バンダイナムコエンターテインメント)
・司会:広田稔(PANORA)

 
・主催:Tokyo VR Startups、PANORA
・協賛:デジタルハリウッド大学大学院
・後援:オキュフェス、VRコンソーシアム

 
●関連リンク
イベント 詳細・申込ページ(Peatix)

LINEで送る
Pocket