3月7、8日は新宿に!! 進化した「シドニア」のOculusコンテンツに搭乗せよ

LINEで送る
Pocket

02

3月6日より2週間限定で上映されるCGアニメ「劇場版 シドニアの騎士」。その公開を記念して、3月7、8日、新宿マルイアネックスの7階イベントスペースにて、Oculus Riftを使った体験コンテンツ「継衛発進体験装置」が展示されます。

 
01
継衛発進体験装置は、体験者が主人公・谷風長道となってロボット「継衛」(つぐもり)に乗り込み、宇宙船シドニアから宇宙に飛び出すというアツいシチュエーションを体験できるコンテンツ。制作は、面白法人カヤックさん。アニメ本編で使われた3Dモデルや5.1ch音声を利用し、まさに作品の世界に入り込めるというのが魅力です。

 
昨年8月、埼玉県で開催した「アニメフェスタin所沢」(筆者こと広田が寄稿した週アスPLUSの記事を参照)を皮切りに、国内で何度か展示されてきましたが、今回はさらにパワーアップ!

 
操縦桿による発進操作
振動ユニットによりダイレクトに体に響くサウンド
発進シークエンスに連動して光るLEDの演出

 
と、リアル側の機材が充実して、バーチャル空間での実在感(プレゼンス)が高まっています。

 
開催時間は13〜20時で、体験人数は各日140名ずつ。同じビルの6階にオープンしている特設ショップ「『劇場版 シドニアの騎士』公開記念ショップ —シドニアの基地—」にてグッズを購入した方向けに整理券を配布し、その際1時間単位でデモの時間を指定できるとのこと。原作ファンのみならず、VRファンもぜひ訪れてみるべし!

03

 

 

 
●関連記事
ニュースリリース
シドニアの騎士
「シドニアの騎士」継衛発進体験装置(カヤック)

LINEで送る
Pocket