「VR業界の今と未来@TECH::CAMP」11/13開催 木下慶彦氏と加藤直人氏がトークセッション

LINEで送る
Pocket

techcamp_161113
divは、11月13日にHiveShibuyaにて、「ベンチャーキャピタルとVRエンジニアが語るVR業界の今と未来@TECH::CAMP」を開催する。スカイランドベンチャーズの代表・木下慶彦氏と、クラスターの代表・加藤直人氏を迎え、「VR業界の今と未来」をテーマにしたトークセッションなどが実施される。

 
2015年の英国の投資銀行Digicapital発表によると、VRの技術は、2016年に600億円、2020年に18兆円の市場規模へ急拡大すると予測されている。現在は、AppleやFacebook、Microsoft、Googleといった名だたる世界のIT企業がVRの技術者たちを集め、市場参入している状況にある。まだ成熟していない市場だからこそ、VRは将来性の高いスキルとして、エンジニアとしての仕事の幅を広げられるチャンスとなる可能性が高い分野と言える。

 
このような背景から、国内ではVR開発を行うための技術を学習するUnityコースを運営するプログラミングスクールも増えており、divが運営する「TECH::CAMP」もVRコースを開講。40名限定枠は募集からわずか3日で埋まる人気コースとなった。引き続き、VR開発スキル習得ニーズは高まっていくことも予想される。

 
今回はイベントに登壇する2人は、現在VR業界の第一線で活躍しているベンチャーキャピタリストとVRエンジニア兼経営者だ。それぞれの目線でトークセッションが行われ「VR業界の今と未来」について知見を得られるイベントとなっている。

 
●ベンチャーキャピタルとVRエンジニアが語るVR業界の今と未来@TECH::CAMP
・開催日時:11月13日 19:30~21:30(開場19:00)
・会場:HiveShibuya
 (東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館 5F)
・動員数(予定):40名
・トークテーマ:VR業界の今と未来

 
【タイムスケジュール】
[19:00~] 開場
[19:30~19:50] ベンチャーキャピタルが見るVR業界の今と未来
 スカイランドベンチャーズ 代表 木下慶彦氏
[19:50~20:10] VR開発のアドバイスとVR業界の今と未来
 クラスター 代表 加藤直人氏
[20:10~20:20] VR開発技術を効率よく身につける方法
 TECH::CAMP VR事業責任者 平田裕哉氏
[20:20~21:00] 懇親会

 
●関連リンク
div ウェブサイト
TECH::CAMP ウェブサイト

LINEで送る
Pocket