マウスコンピューター、「G-Tune」と「DAIV」ブランドをJapan VR Summit 2に出展

LINEで送る
Pocket

jvrs2_mouse1
マウスコンピューターは、11月16日にロイヤルパークホテル(水天宮)にて開催される「Japan VR Summit 2」にて、スポンサードおよびブース出展を行うと発表した。ゲーミングPCブランド「G-Tune」やクリエイター向けPCブランド「DAIV」のVR関連モデルを中心に展示を行うほか、コロプラのOculus Rift用ゲーム「STEEL COMBAT」のプレイアブル展示も実施する。

 
マウスコンピューターブースでは、14万9800円(税抜)という価格ながら、GeForce GTX 1060を搭載し手軽にVR環境が構築できると好評の「NEXTGEAR-NOTE i5530」シリーズ(関連記事)をはじめ、ゲーミングPCブランド「G-Tune」とクリエイター向けPCブランド「DAIV」のVR関連モデルを展示。VRイベントへの持ち運びを想定して設計された、ハンドル付きの小型デスクトップPC「LITTLEGEAR」シリーズ(関連記事1/関連記事2)の展示では、実際に筐体を持って、持ち運びやすさの体験も可能だ。

 
jvrs2_mouse2
また、コロプラの協力のもと、360度全方位を見渡せる仮想現実世界でロボットによる格闘戦を楽める同社のVR格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のプレイアブル展示も実施。Oculus Riftを使用したオンライン対戦が体験できる。

 
japanvrsummit2
●Japan VR Summit 2
・開催日:11月16日
・会場:ロイヤルパークホテル(水天宮)
 (東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1)
・主催:グリー、VRコンソーシアム

 
●関連リンク
Japan VR Summit 2 公式サイト
G-Tune ウェブサイト
DAIV ウェブサイト
コロプラ STEEL COMBAT 紹介ページ

LINEで送る
Pocket