上位3作品に賞金とグラボを贈呈!NVIDIAが「VR FUNHOUSE MOD コンテスト」を開催

LINEで送る
Pocket

nvidia_vr_funhouse2
NVIDIAは、Steamにて配信中の同社初のゲームタイトル「NVIDIA VR Funhouse」において、2017年1月20日までの期間、オリジナルMODの制作コンテスト「VR FUNHOUSE MOD コンテスト」を開催する。優勝者(1等賞)には、2500米ドルと副賞として「NVIDIA TITAN X」が贈られる。

 
「NVIDIA VR Funhouse」は、NVIDIAが自ら開発しSteamにて配信中のVRゲームコンテンツだ(関連記事)。本作は、公式でMOD(Modification=改造に由来するゲーム用語)に対応しており(関連記事)、VRの楽しさを追求できるサンドボックスをコミュニティに提供するとして、公式MODキットも配信されている。

 
今回開催される「VR FUNHOUSE MOD コンテスト」は、本作を元に独自のエクスペリエンスを創造し、世界中の人とシェアする機会をコミュニティに提供したいという同社の考えをより進めるものだ。開発者、モッダー、学生など、プロアマ問わず応募が可能で、上位3作品の制作者には賞金と副賞のグラフィックスカードが贈られる。

 
審査基準は、開発者のオリジナリティを出せるかが問われる「独創性と創造性」、遊んでどれだけ面白いかが問われる「エンターテイメント性」、NVIDIAのテクノロジー(VRWorks、FleX、Flow、Destruction、Turbulence、HairWorksなど)の魅力が引き出せているかが問われる「革新性」の3点だ。また、家族で楽しめるような独創的なコンテンツを求めているとのこと。

 
●VR FUNHOUSE MOD コンテスト
・募集期間:2017年1月20日まで
・応募条件:
 - VR Funhouse Modキットを使用
 - プロアマ問わず
・賞金&副賞:
 - 1等賞 2500米ドル(約28万円)+NVIDIA TITAN X
 - 2等賞 1500米ドル(約17万円)+GeForce GTX 1080
 - 3等賞 500米ドル(約5万6000円)+GeForce GTX 1070
 ※表記の日本円は2016年11月29日時点の為替レートにて算出。
・権利:作成者が所有

 
●関連リンク
NVIDIA VR Funhouse ダウンロードページ(Steam)
VR FUNHOUSE MOD コンテスト 特設ページ
コンテスト応募方法 詳細ページ(英語)

LINEで送る
Pocket

VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ