デジカ、商用利用が可能な「HTC VIVE ビジネスエディション」取り扱いを開始

LINEで送る
Pocket

vive-be

PC向けVRゴーグル「HTC VIVE」の国内代理店であるデジカは1日、商用利用が可能な「VIVE ビジネスエディション」の取り扱いを本日より開始すると発表した。価格は16万円で、オンラインストアの「エンタープライズ」ページから購入が可能だ。

 
「VIVE ビジネスエディション」は、開発したソフトと一緒に提供したり、イベントや店舗でのコンテンツ体験に導入したり、レンタル事業を展開したりといった商用での利用を目的としたモデルになる。大量導入の相談が可能だったり、業務での利用時に発生した故障の規定に基づくサポートを受けられるという点でも、通常版とは異なる。

 
製品デザインでも、HMDにあるHTCロゴやフロントカメラの周囲が青く彩られているのが特徴だ。付属品では、PCとHMDの接続を延長するエクステンションキット、予備のフェイスクッションが追加されている。

 
 
●関連リンク
HTC VIVE ビジネスエディション
HTC VIVE
デジカ

LINEで送る
Pocket