主人公死にスギィ! 多数のトラップを切り抜けるスパイパズル 「I EXPECT YOU DIE」レビュー

LINEで送る
Pocket

ieytd_font_horizontal-stacked
PlayStation Experienceではインディーの出展も多かったが、VR対応タイトルはちょっと少なめ。その中から今回はSchell Gamesの「I EXPECT YOU DIE」というタイトルを見つけたので紹介したい。

 
p1070071
舞台をレトロ調に設定したスパイアクションで、プレイヤーはスパイとなって悪の軍事複合企業「Zaraxis」の悪事を止めなければならない。まずはチュートリアルステージから始まるのだが、このスパイ、じつはなんと念動力の持ち主。アイテムをPlayStation Moveモーションコントローラーで示すことで三次元空間を自由に動かし、さらには空中に「留める」こともできる。とりあえず、操作方法が分かったのでスパイカーに乗ってレッツラゴー!

 
と、乗り込んだスパイカーには早くもZaraxisの卑劣な罠が仕掛けられていた。まずキーを入れてエンジンをかけようとすると、仕掛けられていたレーザー装置が発動して眉間を打ち抜く(死亡)。かがんでレーザーをやり過ごすと、今度は中から時限爆弾がゴロリ。

 
ieytd_screenshot_ss_2016_08_26_11_06_08
Zaraxis印の爆弾が……

 
ieytd_screenshot_ss_2016_08_26_11_06_10
ハイ死んだ

 
ダッシュボードから解除するためのガジェットを探しているうちに爆発(死亡)。ナイフを無事探し出すも間違ったコードを切って爆発(死亡)。そして車は動かなくなっており、ねじを外して内部の配線を調べたいのだが、それにはドライバーが必要。そしてそのドライバーは車外にあるのだが、ガレージには毒ガスが充満しており……(死亡)。このスパイ組織のセキュリティはザル以下か!!(笑) と怒ったところで時間切れ……。

 

ロンチトレーラー

 
スパイカー以外にも多彩なシーンに多彩な罠が多数登場し、プレイヤーを飽きさせないことは請け合い。ソーシャルスクリーンでほかのプレイヤーのアタフタしている姿をみて楽しむのも良さそうだ。

 
海外では12月6日にPS4版が、またOculus Rift向けにはすでにリリースされているそうだ。価格は$24.99。なお本作はPS Move/Oculus Touchがなくてもプレイできる、とのこと。

 
 
(TEXT by Shogo Iwai)

 
 
●関連リンク
Oculus Store購入ページ
「I EXPECT YOU DIE」公式サイト
Schell Games公式サイト

LINEで送る
Pocket