CIPA、カメラのワールドプレミアショー「CP+ 2017」2月開催 360度動画セミナーなども実施

LINEで送る
Pocket

cpplus2017
カメラ映像機器工業会(CIPA)は、2017年2月23日~26日に、パシフィコ横浜およびBankART Studio NYKにてカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス) 2017」を開催すると発表した。新製品の発表やセミナーなど多数のイベントを実施する。

 
2月23日に実施予定の「プロ向け動画セミナー」では、フォトグラファーの谷口とものり氏を迎えた「360度VR動画入門」をテーマにしたコーナーも設けられている。360度パノラマ動画カメラや、それらで撮影した映像や写真を観るために必要なVRゴーグルが一般向けに広く発売され、YouTubeやFacebookもVR動画に対応した昨今、VR技術はより身近になってきていると言える。ニーズが急増するいま知っておきたい実践的な360度VR動画の作り方を紹介する内容となる予定だ。

 
尚「プロ向け動画セミナー」は、受講料無料の事前登録制となっている。セミナーを受講したい方は「CP+ 2017」公式サイトを早めにチェックしておこう。

 
●CP+ 2017
・開催日時:2017年2月23日~26日 10;00~18:00
 - 23日 10:00~12:00はプレスタイム
 - 26日(最終日)は17:00まで
・会場:
 - パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)
  (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
 - BankART Studio NYK
  (神奈川県横浜市中区海岸通3-9)
・入場料:1500円(税込)、ウェブ事前登録者 無料
 (障害者手帳を持参の方および小学生以下は無料)
・主催:カメラ映像機器工業会(CIPA)
・協賛:日本写真映像用品工業会
・後援:経済産業省、観光庁、神奈川県、横浜市、横浜商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)

 
・主な出典分野:カメラ、レンズ、フォトアクセサリー、プリンター、画像処理ソフト、携帯機器、ディスプレイ、プロジェクター、フォトフィニッシング、フォトブック、プリントペーパー、スタジオ用品・機材など

 
・出展者数(12月13日現在):121社・団体、1116小間

 
●関連リンク
CP+ 2017 公式サイト

LINEで送る
Pocket