20年以上前に「こち亀」はVRを予言していた!集英社「ジャンプVR」発売 付録に組立式ゴーグル

LINEで送る
Pocket

jumpvr_1
集英社は、VRをさまざまな角度から紹介・解説するムック本「ジャンプVR」を発売開始した。価格は1000円(税抜)。VRゴーグルやコンテンツの紹介、ジャンプならではのマンガレポートのほか、20年以上前に描かれた現在のVR環境を予言している「こち亀」を再掲載している。また、1眼/2眼の両方に対応した組み立て式のスマートフォン装着型VRゴーグルが特別付録となっている。

 
まだまだ新しいジャンルであるVRは、ユーザーにとって適切なガイドメディアがない状況と言える。集英社は「週刊少年ジャンプ」で培ったマンガのノウハウをふんだんに生かしたVR解説本として「ジャンプVR」を発行。集英社制作のオリジナルコンテンツ「ジャンプミュージアム」などの情報も独占的に掲載している。内容は以下の通りだ。

 
●注目のVRコンテンツ・ハードをまとめて紹介
PlayStation VR、Oculus Rift/Oculus Touch、HTC VIVE、スマートフォン装着型ゴーグルなどのハードや、それら対応したVRコンテンツを40本以上紹介する。

 
jumpvr_2
●マンガレポート&解説
・「フルチャージ!!家電ちゃん」こんちき
・大人気声優もVRマンガに参戦!「徳井青空がゆく!」徳井青空
・「みずしな孝之のとびだせ!VR」みずしな孝之
・「VR戦線異常アリ!?マンガVR興亡史」ニキチ
・「ニキチのVRゾーンを作った漢ども!!」ニキチ
・「PlayStation VR開発秘話~夢の世界へ~」花田智也

 
●VR体験スポット紹介
日本全国でVRが体験できるアミューズメントスポットをくわしく紹介する。

 
●20年以上前に現在のVR環境を予言していた「こち亀」を再掲載
20年以上も前に描かれた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(秋本治)の「夢のドライブゲームの巻」を緊急再掲載。現代のVRの状況をズバズバと言い当てているその予言的な内容に注目だ。

 
jumpvr_3
●特別付録「JUMP VR Head Mounted Display」
組み立て式のスマートフォン装着型VRゴーグルが付録となっている。1眼/2眼の両方に対応しているので、幅広く使用できる。

 

 
●ジャンプVR
・発売日:12月15日
・価格:1000円(税抜)
・特別付録:JUMP VR Head Mounted Display(組み立て式のスマートフォン装着型VRゴーグル)

 
●関連リンク
ジャンプVR 購入ページ(Amazon.co.jp)
ジャンプVR 公式サイト

LINEで送る
Pocket