ついに完成!Oculus Rift「VR戦艦大和」配信開始 外観・内装の細部までこだわり75年前の世界へ

LINEで送る
Pocket

vryamato1
神田技研は、Oculus Storeにて、VRで戦艦大和を再現したOculus Rift用ソフト「VR戦艦大和」を配信開始した。価格は3990円。外観はもちろん、内部構造の細部に至るまで、膨大な研究資料や元乗組員の証言をもとに仮想空間上に戦艦大和を復元している。

 
vryamato2
「VR戦艦大和」は、2014年12月にクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にてプロジェクト「戦艦大和VR復元計画」として制作を開始。およそ2年の歳月をかけ完成に至った。膨大な研究資料に基づく検証はもちろん、実際に戦艦大和に配乗した元乗組員の協力(関連記事)などにより、VR空間において極めて精巧な復元に挑戦した。75年前に竣工した大和の雄姿を、当時の乗組員と同じ視点で体感することができるソフトウェアとなっている。

 
vryamato3
外観はもちろん、第一艦橋や操舵室、主砲内部などの重要施設にも立ち入れる。また、乗組員の居住施設や烹炊所も再現され、乗組員がどのような生活を送っていたかも知ることができる。神田技研は、内部構造のほかに、乗組員たちの動きを再現したことによって「今までにない大和像を作り上げられたのではないか」とコメントしている。

 
今後は、HTC VIVE版やVRデバイスなしで楽しめるバージョンを2017年冬に配信を予定。さらに「戦闘海域へ」と題された武蔵最終時、大和対空兵装強化の状態を再現した「VR戦艦大和 第2期」を2017年に配信を予定している。

 
●VR戦艦大和
・配信開始日:12月16日
・価格:3990円
・プラットフォーム:Oculus Rift

 
●関連リンク
神田技研 VR戦艦大和 特設サイト
VR戦艦大和 紹介・購入ページ(Oculus Store)

LINEで送る
Pocket