PS4「東方紅舞闘V」アップデートでPS VRに対応!TPS視点の対戦アクションが全周囲で楽しめる

LINEで送る
Pocket

tohokoubutouv1
CUBETYPEは、PlayStation Storeにて好評配信中のPlayStation 4用ダウンロードソフト「東方紅舞闘V」において、PlayStation VRに対応するアップデートを実施した。最新バージョンにすることで、PlayStation VRで360度全周囲を見渡しながらゲームを楽しめるようになる。

 
tohokoubutouv2
「東方紅舞闘V」はPlayStation 4およびPlayStation Vitaで展開中の「Play,Doujin!」プロジェクトのタイトルだ。TPS(サードパーソン・シューティング=三人称)視点でプレイする3D対戦アクションゲームとなっており、「東方Project」のキャラクターたちが1対1のバトルを繰り広げる。

 
11月2日より配信が開始されていた本作は、当初よりPlayStation VR対応を発表していた。今回のアップデートによりPlayStation VRを使用して、360度全周囲を見渡しながらバトルができるようになる。VRコンテンツは、ゴーグルを装着する特性上、FPS(ファーストパーソン・シューティング=一人称)視点で楽しむものが多い。本作はTPS視点が採用されているゲームなので、VRでTPSをプレイするとどのようになるのかといった点にも注目しよう。

 

 
●東方紅舞闘V
・配信開始日:11月2日(好評配信中)
・価格:3000円(税込)
・プラットフォーム:PlayStation 4(PlayStation VR対応)
 ※PlayStation Vita版も配信中。
・配信サービス:PlayStation Store
・ジャンル:3D対戦アクション
・開発元:CUBETYPE

 
●関連リンク
東方紅舞闘V 公式サイト

 
(C)上海アリス幻樂団
(C)Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE
このゲームは「東方Project」の二次創作品です。原作者の「上海アリス幻樂団」様とは一切関係ございません。
このゲームに関するお問い合わせは、CUBETYPEまでお願いいたします。

LINEで送る
Pocket