「カスタムメイド3D2 VR」Oculus Touchに対応 オモチャなどが持てるITEM表示も追加【R-18注意】

LINEで送る
Pocket

cmd3d2_oculustouch
アダルトゲームブランド「KISS」は、「カスタムメイド3D2 VR」および「カスタムメイド3D2 with Chu-B Lip VR」の最新パッチにおいて、Oculus Touchに対応したと発表した。これまでHTC VIVE版のハンドコントローラでのみ可能だった「ハンドモード」に、Oculus Rift版もOculus Touchで対応する。

 
cmd3d2_oculustouch2
「ハンドモード」では、キャラクターや一部オブジェクトを掴んで動かせる「GRAB」モード、空間を掴んで移動する「MOVE-DRAW」モード、UIを操作する「POINTER-LASER」モード、VR空間を撮影できる「CAMERA」モードが利用できるほか、新たに「ITEM」表示モードが追加された。「ITEM」表示モードは、ダンスライブなどの雰囲気を楽しむペンライトのほか、ゲームプレイ中に使用できる大人のオモチャ2種類、計3種類を切り替えられる。

 
KISSは「HTC VIVEも素晴らしい没入感を与えてくれるが、Oculus Touchの手になじむデザインと軽さは、より没入感を高めることができる」とコメント。今後もハンドデバイスの対する追加の機能を提供していくとしている。

 
●関連リンク
カスタムメイド3D2 シリーズポータルサイト(R-18)

LINEで送る
Pocket