TSUTAYA店頭にHTC VIVEの体験ステーションが日本初登場!! IDEALENS K2のレンタルも開始

LINEで送る
Pocket

vive
TSUTAYAは12月27日〜2017年1月31日、東京都世田谷区にあるTSUTAYA馬事公苑店にてVRコンテンツの無料体験とVR機器をレンタルする実験展開を実施すると発表した。

 
店頭での体験はPC向けVRゴーグル「HTC VIVE」を採用し、デジカとの協業でオペレーター不要でVR体験ができる専用ステーションを設置する。この専用ステーションの導入は、この馬事公苑店が日本初とのこと。レンタルはクリークアンドリバー社との協業で一体型の「IDEALENS K2」を採用し、一泊1000円からという価格で機器をレンタルする。

 
htc_vive_1
VIVE。

 
idealensk2_1
IDEALENS K2。

 
TSUTAYAは、今回の実験について下記のように解説している。

 
「2016年は『VR元年』と言われるほど、VRという言葉を多く目にする年でもありました。VR市場は、2020年には世界で3兆円規模にまで達すると予測されており、5年で100倍以上の成長市場になります。その市場予測をふまえて、個人所有のハードルが未だ高いVR機器を、TSUTAYA 馬事公苑店で無料体験をして頂き、一泊1000円〜という低価格で機器レンタルを提供することにより、最先端のエンタメコンテンツを、もっと身近に楽しんでいただくための実験展開となります」

 
 
●関連リンク
TSUTAYA 馬事公苑店
HTC VIVE
IDEALENS K2

LINEで送る
Pocket