原田・玉置両氏の前で「サマーレッスン」体験! SIET、台北ゲームショウのステージ内容を公開

LINEで送る
Pocket

tpgs2017_image
ソニー・インタラクティブエンタテインメント台湾は1月20日から24日(一般公開日)に開催される「台北ゲームショウ」のステージイベント内容を公開した。同イベントでは例年、中国語化されるゲームソフトの開発スタッフを招聘したステージイベントが定番となっている。

 
VR的にはやはり「サマーレッスン」のステージイベントだろう。バンダイナムコエンターテイメントの原田勝弘プロデューサー、玉置絢ディレクターが登壇(予定)。さらに台湾のタレント阿達さんが登場することが決定している。東京ゲームショウに引き続き開発陣とタレントとの未知の化学反応が楽しみだ。もちろん、本日公開されたDLC第3弾以降の展開の発表にも期待したい。

 
VR以外では「仁王」「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」「GOD WARS ~時をこえて~」「ファイナルファンタジーシリーズ」「Horizon: Zero Dawn」「NieR:Automata」「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」(PS4版)などのイベントが行われる。スケジュールは以下の通り(台湾現地時間、日本とは1時間遅れ)。

 
 
●20日(金曜日)
10:00 オープニング
SIEJA デュピティプレジデント 織田博之
SIET 総経理 江口達雄

 

去年はアジアのトップである織田氏が「アンチャーテッド」シリーズのネイサン・ドレイクに扮してロープで登場。今年はどんなパフォーマンスを見せるかにも期待。

 
12:30 仁王(コーエーテクモゲームス)
ディレクター 安田文彦

 
14:00 ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期(スパイク・チュンソフト)
プロデューサー 寺澤善德
シナリオ 小高和剛
声優・東条斬美(超高校級のメイド)役 井上喜久子

 
16:00 GOD WARS -時をこえて-(角川ゲームス)
ディレクター/代表取締役社長 安田善巳
モンスターデザイナー 竹安佐和記

 
 
●21日(土曜日)
11:00 Horizon: Zero Dawn(SIE/Guerrilla)
アートディレクター Roy Postma

 
13:30 ファイナルファンタジーシリーズ(スクウェア・エニックス)
エグゼクティブプロデューサー 橋本真司
「ファイナルファンタジーXII THE ZODIAC AGE」 プロデューサー 加藤弘彰

 
 
●22日(日曜日)
11:30 日本ファルコム(東京ザナドゥEx+、イースVIII)
代表取締役社長 近藤季洋

 
14:00 NieR:Automata(スクウェア・エニックス)
プロデューサー 齊藤陽介
ヨルハ二号B型役 石川由依

 
16:00 サマーレッスン:宮本ひかり(バンダイナムコエンターテイメント)
ディレクター 玉置絢
クリエイティブプロデューサー 原田勝弘
タレント 阿達
(敬称略)

 
 
なお、ステージイベントはYouTubeにおいてライブ配信及びオンデマンド配信が行われる予定。
金曜日に登場する(予定の)メイド姿の17歳の方には例のコールをお忘れなく!(笑)

 

去年のPS VRステージイベントはWWS吉田氏とアイドルユニット「Tears」が共演した(頭数合わせで「Newみんゴル」のPとQ-Games(「Dead Hungry」「トゥモローチルドレン」)社長のカスバートさんも乱入)

 

「ドラゴンクエストビルダーズ」のステージイベントには自称ドラクエファンのタレント“納豆”氏が参加

 
 
●関連リンク
プレスリリース(繁体中国語)
YouTube: PlayStation Taiwan
PlayStation Taiwan(繁体中国語)

LINEで送る
Pocket