ハワイ州観光局、若者向けアプローチ「VEBOSS」始動!VRやSNSなどでハワイの魅力を伝える

LINEで送る
Pocket

hawaii
ハワイ州観光局は、若年層に向けた新たな取り組み「VEBOSS(ブイボス)」を開始する。VR、イベント(Event)、書籍(Book)、オンライン(Online)、SNS、アンケート(Survey)の頭文字を取った造語で、デジタルとアナログをミックスしたアプローチでハワイの魅力を伝えていく。

 
新たな取り組みである「VEBOSS」の中でも、ハワイ州観光局としても初の取り組みとなるVR分野では、ハワイで楽しめるさまざまなアクティビティの体験映像を多数含んだ360度動画を公開。オアフ島の映像を皮切りに、2017年後半までに、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島の動画を順次公開予定だ。

 
オアフ島VR映像は、現在「360°ハワイ×男旅編 オアフ島ダイジェスト」と「360°ハワイ オアフ島ver.」の2本がハワイ州観光局の公式YouTubeにて視聴できる。マウスによるドラッグ操作のほか、対応VRゴーグルがあれば、首の動きと連動して周囲を見渡すことも可能だ。ハワイの魅力を360度動画で存分に味わってみてほしい。

 

 

 
書籍では、好評発売中の「365日絶景の旅」シリーズ(いろは出版 著者:TABIPPO)として「365日ハワイ一周絶景の旅(仮)」が今夏発売される。また、若年層を対象としたアンケートの実施や、オンラインやSNSを活用したアプローチも随時行われる予定としている。

 
●関連リンク
ハワイ州観光局 ウェブサイト
365日ハワイ一周絶景の旅(仮) 写真募集ページ

LINEで送る
Pocket