iOS向けライブ動画サービス「VIDEO Clipper」が360度動画に対応 全天球映像を手軽にライブ配信

LINEで送る
Pocket

videoclipper
フェイスは、iOS向けアプリと連携するマルチアングル対応のライブ動画サービス「VIDEO Clipper(ビデオクリッパー)」にて、360度動画の投稿・視聴機能を提供開始した。対応カメラを別途用意することで、手軽に360度動画をライブストリーミング配信できる。

 
「VIDEO Clipper」は、イベントなどにおいて、複数のユーザーがさまざまな場所からアプリ内カメラで撮影することにより、複数のアングルによる映像が生配信でき、好みのアングルに切り替えながら視聴できるマルチアングル対応のライブ動画サービスだ。

 
1月17日より、通常の映像配信・視聴に加えて、外部カメラを利用して全天球映像(360度動画)の標準フォーマットであるエクイレクタングラー形式のライブストリーミングと、その視聴が可能となった。視聴者は、端末の方向と視聴したい向きが連動するライブ動画で、全方位好きな方向を楽しめるようになる。

 
また、許可した人だけ動画の投稿・視聴に参加できる「プライベートモード」も実装。イベントのライブ配信をさまざまな形で楽しめるサービスの提供と動画を通したコミュニケーションの活性化を図る。

 
●VIDEO Clipper(ビデオクリッパー)
・利用料:無料
・対応端末:iPhone、iPad

 
【Ver.1.3からの新機能】
・外部RTMPライブエンコーダーからの360度VRライブ、ストリーミング配信に対応
 - 映像フォーマット 360度VR映像(エクイレクタングラー形式)
 - 配信フォーマット RTMP形式(Video:H.264 Audio:AAC)
 ※360度VR映像配信にはエクイレクタングラー形式で配信可能な
  360度VRカメラシステムが別途必要。
・プライベートイベントの作成・配信

 
●関連リンク
VIDEO Clipper ダウンロードページ(App Store)
VIDEO Clipper ウェブサイト

LINEで送る
Pocket