2/21にTokyo VR Meetup #14開催 今回は「 VR+触覚・嗅覚の新世代へ」がテーマ!

LINEで送る
Pocket

TVM
Tokyo VR Meetupは、VR専門のインキュベーションプログラム「Tokyo VR Startups」とVR・パノラマ専門メディア「PANORA」が共同で開催している連続セミナーです。

 
2015年1月にスタートし、第14回となります今回のテーマは「VR+触覚・嗅覚の新世代へ」。昨今のVRコンテンツでは、ヘッドマウントディスプレーを活用した視覚のVRが中心ですが、ほかの感覚器も一緒に刺激することで、より深いVR体験を実現できます。

 
チケット販売ページはこちら → Tokyo VR Meetup #14 VR+触覚・嗅覚の新世代へ

 
 
今年に入って急に動きが出てきたのが、触覚や嗅覚のデバイスです。

 
taclim01
1月頭のCESでは、Cerevoが「Taclim」(タクリム)というVR向けのシューズ&グローブを発表。手足での入力に加えて、振動によるフィードバックで、例えば砂利や金属の上を歩いている感覚を再現してくれます。

 
exos2
1月18日には、exiiiが外骨格型の力触覚提示デバイス「EXOS」(エクソス)を発表しました。こちらは振動ではなく、力によって触覚を再現するという別のアプローチになっています。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さらに嗅覚です。1月17日にはVAQSO(バクソー)が「VAQSO VR」というヘッドマウントディスプレーに装着して、匂いを発生させるデバイスをお披露目しました。

 
これらの触覚や嗅覚が、VRコンテンツにどんな可能性をもたらすのか。各メーカーの担当者に熱くプレゼンしていただいた上で、可能な限り懇親会でデモをご体験いただければと思います。

 
 
*毎月定例でお送りしておりました「Tokyo VR Meetup」ですが、今回をもちまして隔月開催となります。
※ご要望が多かった懇親会(スナック&ドリンク付)を併催いたします。
※今回よりチケット代を変更(1000円→2000円)とさせていただいております。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 
■イベント概要
Tokyo VR Meetup #14
・日時:2月21日19:00〜21:00(開場 18:30〜)
・場所:御茶ノ水駅前・デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス3F
・入場料:一般・学生2000円、VRC会員1600円
*VRC会員はチケット購入時に4桁の会員番号をご入力ください
*デジハリ生は学生証提示で無料
・定員:200名
・主催:Tokyo VR Startups、PANORA
・協賛:デジタルハリウッド大学大学院
・後援:NPO法人オキュフェス、一般社団法人VRコンソーシアム

 
■プログラム
19:00〜 オープニング
19:05〜 Cerevo「Taclim」プレゼンテーション
19:30〜 exiii「EXOS」プレゼンテーション
19:55〜 VAQSO「VAQSO VR」プレゼンテーション
20:20〜 スーパーLT告知タイム
20:30〜 休憩&会場セッティング 
20:40〜 懇親会(スナック&ドリンク付)
21:30  エンディング

 
■諸注意
・イベントの日時・出演者は、諸事情により予告なく変更される場合がございます
・会場の席は指定ではなく先着順でのご用意となります
・キャンセルの場合、Peatixのメッセージ機能で運営までご連絡ください。クレジットカード支払いの場合は全額、コンビニ/ATM支払いの場合は手数料500円を引いてチケット料をお戻しします。
・原則として開催日以降(当日を含む)のキャンセルは受け付けておりません。
・メディアで取材をご希望の場合、PANORA(info@panora.tokyo)までご連絡ください。

 
 
●関連リンク
チケット販売ページ

LINEで送る
Pocket