ハコスコストアにiOS/Androidアプリが登場 従来より高画質に再生できる!

LINEで送る
Pocket

1

ハコスコは11日、360度パノラマ動画共有サービス「ハコスコストア」のコンテンツをスマートフォンで視聴できるアプリ「ハコスコストア・アプリ」をリリースしたと発表した。Google Play、またはApp Storeから入手可能だ。価格は無料。

 
「ハコスコ」は、スマホを差し込んで使うバーチャルリアリティ・ヘッドマウントディスプレー(VRHMD)ホルダーで、1000円という安価な値段で購入できるのが特徴。「ハコスコストア」は、THETAなどで撮影した手持ちの360度動画を投稿して共有できる投稿サービスになる(ニュース記事)。

 
このアプリが登場したことで、自分の360度動画を誰かに見てもらう際、ハコスコストアを介して配布し、他の人のスマートフォンでダウンロードして見てもらうことが可能になった。

 
ニュースリリースでは、従来のスマホ用ウェブに最適化したものではなく、PC用ウェブ版の高解像度な360度動画をダウンロードするため、スマートフォンでより高画質で再生できるようになったと解説している。

 

 
 
●関連リンク
ニュースリリース
ハコスコストア
ハコスコ

LINEで送る
Pocket