HoloLens「Actiongram」に「ハローキティ」テーマパック登場 サンリオキャラクター順次追加

LINEで送る
Pocket

hololens_kitty
日本マイクロソフトは、HoloLens向けアプリケーション「Actiongram」にサンリオのキャラクターを順次追加すると発表した。第1弾として「ハローキティ」のテーマパックを配信開始。14種類のハローキティのホログラムを含んでいる。

 
「Actiongram」は、現実にいるかのようなMRのホログラムの移動・回転・サイズ変更を駆使し、録画・共有できるアプリケーションだ。実世界にホログラムを配置して、通常では不可能なストーリーテリングを実現する。

 
今回、サンリオキャラクターが「Actiongram」に登場することについて、サンリオのEMEA地域担当デジタル リードを務めるEgita Di Filippo氏は、次のようにコメントを寄せている。

 
●サンリオ EMEA地域担当 デジタル リード Egita Di Filippo氏 コメント
「Microsoft HoloLensとActiongramを通じて、ハローキティがクリエイターコミュニティの皆様とかかわりを持てるのはたいへん喜ばしいことです。複合現実によるストーリーテリングは創造力を表現するための新たな媒体として興味深く、ハローキティのファンの皆様はまったく新しい方法でハローキティと触れ合い、身近に感じることができるようになります」

 
また、人気イラストレーター・アニメーターのAlicia Herber氏は、複合現実によるストーリーテリングを活用して、休暇中の旅先にハローキティを連れて行き、動画を撮影。カリフォルニアのビーチでハローキティとの“カワイイ”夢を叶えているようだ。

 

 
今後は、「バッドばつ丸」「けろけろけろっぴ」「ポムポムプリン」といった仲間たちも登場予定となっている。

 
●関連リンク
Actiongram 詳細・ダウンロードページ
Windowsブログ Actiongram にサンリオのハローキティと仲間たちが登場

LINEで送る
Pocket