「オルタナティブガールズ」に「VRライブ」追加 第1弾は「悠木美弥花(CV:竹達彩奈)」

LINEで送る
Pocket

alternativegirls_vrlive1
サイバーエージェントは、VRモードを搭載したiOS/Android向け美少女バトルRPG「オルタナティブガールズ」において、新たなVRコンテンツとして「VRライブ」を3月初旬に実装すると発表した。第1弾では「悠木美弥花(CV:竹達彩奈)」のキャラクターソング「もっと Be My Power!」を配信。今後は順次さまざまなキャラクターのVRライブが追加されていく。

 
「オルタナティブガールズ」は、「オルタナ」と呼ばれる特別な力を持った美少女たちを育成し、謎の敵「夜獣(ナイトビースト)」と戦うRPGだ。全編フルボイスのストーリーパートの一部にVRモードが搭載されているほか、ホーム画面では登場キャラクターたちとVRでコミュニケーションが楽しめる「VRラウンジ」も用意されている。また、ゴーグルでのVR視聴には対応していないがスマホ版とデータ共有できるPC版も好評配信中だ。

 
alternativegirls_vrlive2
スマートフォン向けVR対応ゲームの先駆けとなった本作に新しいVRコンテンツとして「VRライブ」の実装が発表された。プレイヤーであるキャプテンと登場キャラクターが2人でカラオケルームに入るという設定で、一緒にカラオケに行くキャラクターがプレイヤーのために歌ってくれるというもの。

 
これにあわせて、キャラクターソングの展開も発表された。第1弾は「悠木美弥花(CV:竹達彩奈)」のキャラクターソング「もっと Be My Power!」。「VRライブ」では、今後発表されるキャラクターソングを歌う様子を楽しめるものになるようだ。また、制作に時間を要するが、各登場キャラクターの「VRライブ」も用意ができ次第、順次追加していくとのこと。

 
VRライブやキャラクターソングの詳細は、公認ネット配信番組「オルガルコミット@天国’sApp」の2月14日放送分で伝えられている。キャラクターソングのイメージビデオにあわせて、VRライブがどのようなものになるのか、その一端も味わえるのでぜひチェックしておこう。

 

 
●オルタナティブガールズ
・配信日:好評配信中
・価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
・ジャンル:美少女バトルRPG
・プラットフォーム:iOS、Android、PC
※PC版はVRゴーグルによるVR視聴には非対応。

 
●関連リンク
iOS版 オルタナティブガールズ ダウンロードページ(App Store)
Android版 オルタナティブガールズ ダウンロードページ(Google Play)
PC版 オルタナティブガールズ ダウンロードページ(AndApp)
オルタナティブガールズ 公式サイト

 
(C) CyberAgent, Inc.

LINEで送る
Pocket