VR/AR/MRも充実「サイバー攻撃を目撃せよ!2017」開催 HoloLens体験やSAOタイアップ等

LINEで送る
Pocket

nisc2017_1
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、毎年実施している「官民連携サイバーセキュリティ月間」の一環として、3月4日~5日にベルサール秋葉原にて、AR/AR/MRの展示・体験なども交えたイベント「サイバー攻撃を目撃せよ!2017」を開催する。日本マイクロソフトによるHoloLens体験ブース設置や、「劇場版ソードアート・オンライン」のトークイベントなど、盛り沢山の内容で贈られる。

 
「サイバー攻撃を目撃せよ!」は、「官民連携サイバーセキュリティ月間」期間中に1人で多くの人にサイバーセキュリティに関する理解を深めてもらうためのイベントだ。昨年好評だったサイバー攻撃の実現のほか、今年はVR/AR/MR関連の展示やイベントも充実したものになる予定。また、「劇場版 ソードアート・オンライン – オーディナル・スケール -」との全面タイアップにより、出演声優によるトークショーや原作者やアニメ製作スタッフによるトークショー、無料の漫画配布(数に限りあり)など、関連イベントや展示も多数となっている。

 
nisc2017_2
さらに、MR分野で大きな注目を集めているHoloLensが国内販売後としては初めて体験会を開催する点にも注目だ。参加は抽選制となっており、特設ページの応募フォームから登録する事前予約と当日抽選が用意されている。その分、体験時間はオリエンテーション(操作説明など)20分、デモ体験20分、計40分とたっぷりとしたものとなる。なかなかお目にかかる機会が少ないHoloLensを体験するチャンスをどうぞお見逃しなく。

 
●サイバー攻撃を目撃せよ!2017
・開催日時:
 - 3月4日 11:30~17:00
 - 3月5日 12:00~17:00
・会場:ベルサール秋葉原 1階/地下1階
 (東京都千代田区外神田3−12−8 住友不動産秋葉原ビル)
・主なコンテンツ:
 - オープニングイベント
 (丸川珠代サイバーセキュリティ担当大臣挨拶、「劇場版SAO」コンテンツ紹介など)
 - ウイルス感染によるパソコン・スマホ乗っ取りの実演(IPA)
 - 「ソードアート・オンライン the Beginning」開発秘話講演(日本IBM)
 - 「HoloLensとMRの未来」講演(日本マイクロソフト)
 - 「サマーレッスン」及びVR関連の講演(バンダイナムコエンターテインメント 原田勝弘)
 - 「ソードアート・オンライン」トークイベント
 (原作者:川原礫、劇場版SAO監督:伊藤智彦、総作画監督・キャラクターデザイナー:足立慎吾ほか)
 - NISC、IPA、日本ネットワークセキュリティ協会による展示ブース
 - 「ソードアート・オンライン the Beginning ナーブギアプロトタイプ・アルファテスト」デモンストレーション展示(ワン・トゥー・テン・デザイン)
 - 国内販売後初「HoloLens」体験コーナー(日本マイクロソフト)
 - AI関連展示、ゲーム試遊(バンダイナムコエンターテインメント)
 - 360度全天周カメラTHETA関連展示・体験ブース(リコー)
 - 超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム技術展示(東京大学 廣瀬・谷川・鳴海研究室)
 - SAO公式漫画家・比村奇石描き下ろし「SAOコラボマンガ」会場限定頒布(IPA)

 
●関連リンク
日本マイクロソフト HoloLens体験ブース 特設ページ(参加応募フォーム)
サイバー攻撃を目撃せよ!2017 ウェブサイト

LINEで送る
Pocket