プレゼン用VR映像遠隔操作サービス「VR CONNECT」に新機能 複数端末の同時接続など

LINEで送る
Pocket

vrconnect1
シーエスレポーターズは、視聴者に対して複数のVR映像の切替・連続視聴などを遠隔操作できるプレゼンテーション用VRサービス「VR CONNECT」に新機能を追加した。また今春以降さらなるアップグレードを予定している。

 
「VR CONNECT」は、ユーザーが視聴するVR映像をサービス提供者の持つタブレットから遠隔操作できるプレゼンテーション用アプリケーションサービスだ(関連記事)。現在はGear VRのみ対応となっているが、今後対応スマートフォンは順次拡大予定。

 
●これまでの基本機能
360度静止画(視差無) 視聴機能  
視差のない360度静止画の視聴できる。 

専用管理画面からのコンテンツ追加機能
専用のウェブ管理画面から自由に360度静止画をサーバーにアップロードして追加。

タブレットからVR利用者が視聴しているVR映像の操作機能
登録されているVR映像の切替(タブレットとVR機が距離的に遠く離れていても操作可能)および、VR利用者が視聴しているVR映像の確認。

 
vrconnect_update170303_1
今回追加されたのは、これまでの「VR CONNECT」の使い勝手をさらに良くする以下の3つの機能となる。また今春以降に実装予定の2つの新機能についてもあわせて紹介する。

 
●今回追加された新機能
3D VR動画(視差付)視聴機能
視差があり、立体感のある3D VR動画(360度動画)の視聴が可能になった。 

 
VR利用者の視聴している映像の「方向」の画面共有 
VR利用者が視聴している映像の「方向」を、タブレット側で確認できるようになった。

 
vrconnect_update170303_2
VR利用者端末の複数台同時接続機能
VR利用者の端末を同時に最大9台まで接続し、同じ映像を共有できるようになった。

 
●今春以降実装予定の新機能
音声通話機能
タブレット利用者とVR利用者間で音声通話が可能となる。

 
360度静止画(視差付)および3D VR動画(視差無)視聴機能
視差のある360度静止画と、視差のない3D VR動画(360度動画)の視聴が可能となる。

 
専用管理画面からの動画コンテンツ追加機能
静止画コンテンツだけでなく動画コンテンツの管理が可能となる。

 
「VR CONNECT」の導入費用などの詳細は、シーエスレポーターズの特設ページなどを参照。

 
●関連リンク
VR CONNECT 特設ページ
シーエスレポーターズ ウェブサイト

LINEで送る
Pocket