PlayStation VRに「女神」降臨!! コンパイルハート「新次元ゲイムネプテューヌVIIR」今夏発売

LINEで送る
Pocket

nep
アイディアファクトリーグループのコンパイルハートはPlayStation 4用ゲーム 「新次元ゲイムネプテューヌVIIR(ビクトリーツーリアライズ)」を発表した。2017年夏発売予定でジャンルは未発表。PlayStation VRに対応予定(なくても遊べます、とアピール)。

 

新次元ゲイムネプテューヌVIIR(ビクトリーツーリアライズ) デビュートレーラー

 
「超次元/新次元ゲイムネプテューヌ」シリーズは同社が展開するゲームシリーズで、ゲイムギョウ界という架空の世界を舞台に、4つの国の「守護女神」が時には争い、時には共闘して困難に立ち向かうRPG。メインシリーズは4作、スピンアウト作品を合わせると10作以上続くシリーズとなっており、PS4ではこの2月にスピンアウト作品のアクションRPG「四女神オンライン」がリリースされ、6万本を越えるスマッシュヒットとなっている。また、2013年にはアニメ化も行われた。

 
本作はどうやら現実世界でプレイヤーとネプテューヌをはじめとした守護女神と共に時間を過ごしていく、というゲームの模様だ。開発にはシリコンスタジオが協力し、同社のミドルウェアのOROCHI、Mizuchi採用作であることを猛烈にアピール。同ミドルウェアはフォトリアル志向をアピールしていた気がするが、ミドルウェアの開発元が協力なサポートを行うことで、シリーズの特徴でもあるアニメ調のアートスタイルの再現にも期待したい。

 
totsu
コンパイルハートからはもう一作、「限界凸城キャッスルパンツァーズ」も発表。PS Vitaで展開されていた「限界凸○シリーズ」が初めてPS4に登場。さまざまなパワーワードが散りばめられたPVのラストには「皆様の期待に応える」の一言が……。期待していいんですか!?

注:シリコンスタジオからのニュースリリース発表に合わせ記事内容を修正しました。

 
(C) 2017 IDEA FACTORY / COMPILE HEART
(C) 2017 COMPILE HEART / FELISTELLA

 
 
●関連リンク
コンパイルハート新作ティザーサイト
「四女神オンライン」公式サイト
コンパイルハート

LINEで送る
Pocket