メディアフロント・ジャパン、VR PARK TOKYOに新コンテンツ「ジャングルバンジーVR」提供

LINEで送る
Pocket

junglebungeevr
メディアフロント・ジャパンは、アドアーズのVRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」に、新コンテンツ「ジャングルバンジーVR」を提供開始した。昨年12月のオープン時から好評の高所脱出型VRアトラクション「DIVE HARD~だいぶハード」に続く第2弾の提供となる。

 
「ジャングルバンジーVR」は、全身が高所から落下してバウンドするダイナミックな演出機によるスリル溢れる体験と、ジャングルを縦横無尽に飛び回るVRゴーグルによる映像で、爽快感を体験できるVRコンテンツだ。ハイクオリティな映像と、バンジージャンプの落下を実現する五感全体に訴える演出機によって、普段はなかなか体験できない究極のスポーツの爽快感を再現する。

 
体験者には、高い没入感のVR体験を提供する一方、ダイナミックな演出によって、周囲で見ている人の好奇心を掻き立て、体験したくなるワクワク感を与える。

 
同社は、VRをはじめとするイマーシブメディアやデジタルアトラクションなど、今後も自由な発想のメディアを通じ、新しい体験を提供していくとしている。

 
●関連リンク
VR PARK TOKYO ウェブサイト
メディアフロント・ジャパン ウェブサイト

LINEで送る
Pocket