シリコンスタジオ、アイディアファクトリーグループにゲーム開発の技術支援を開始、「新次元ゲイムネプテューヌVIIR」が第一弾に

LINEで送る
Pocket

logo_sskk

ミドルウェアやゲーム作品の開発を手掛けるシリコンスタジオは、ゲーム会社のアイディアファクトリーとそのグループ会社であるコンパイルハートに対して、全面的な技術支援を行うことを発表した。

 
logo_nv2r

コンパイルハートの複数の開発タイトルに対し、シリコンスタジオのミドルウェアである「OROCHI 4」「Mizuchi」「YEBIS 3」「Motion Portrait」が採用され、第一弾タイトルはPlayStation 4用「新次元ゲイムネプテューヌVIIR(ビクトリーツーリアライズ)」となる(関連記事)。

なお本作はOROCHI 4で開発された最初のPlayStation VRタイトルとなる。シリコンスタジオは今後、アイディアファクトリーとコンパイルハートで開発される複数のタイトルに対し、技術支援を行っていく。

 
logo_if logo_ch

アイディアファクトリーは主に「オトメイト」ブランドで、女性向け恋愛アドベンチャー/シミュレーションゲーム(乙女ゲーム)の企画製作に特化。グループ会社となるコンパイルハートは主に「ネプテューヌ」シリーズなど、男性向けゲームの企画開発に特化している。

この2社がどのようなタイトルを産み出し、それからどのようなフィードバックを得るかに期待したい。

 
 
●関連リンク
ニュースリリース
アイディアファクトリー
オトメイト公式サイト
コンパイルハート
シリコンスタジオ

 

 

 

LINEで送る
Pocket