CEDEC 2017、スポンサープログラム募集開始 ブース展示・機材協賛から広告掲載まで

LINEで送る
Pocket

cedec2017_theme_logo
コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、8月30日~9月1日にパシフィコ横浜にて開催される日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2017」において、スポンサーシッププログラムの募集を開始した。ミドルウェア、開発ツールなどコンピュータエンターテインメント開発に欠かせない技術・製品などのPRの機会を提供する。

 
スポンサーシッププログラムは、昨年同様「出展メニュー」「ロゴ入りグッズ/制作物」「ウェブ/メール広告」「公式ガイドブック」「会場内掲示物/広告」「協賛メニュー」「年間広告」の7分野・22アイテムとなっている。「出展メニュー」は「展示ブース」と「スポンサーセッション」を同時に申し込んだ場合、価格を10%オフとなる「セット割引」を用意。また「展示ブース」「スポンサーセッション」を5月12日までに申し込むことで「早期申込割引」が適用される。

 
スポンサーシッププログラムの価格などは以下の通り。詳細は公式サイトを必ず確認してほしい。

 
●スポンサーシッププログラム 価格(税抜)
・早期申込締切:5月12日
・最終申込締切:7月7日

 
【出展メニュー】
・展示ブース:
 - 第1展示エリア、第2展示エリア 36万円(早期申込価格 30万円)
・スポンサーシップセッション(60分):
 - セッション会場A(144名) 54万5000円(早期申込価格 46万5000円)
 - セッション会場B(285名) 104万5000円(早期申込価格 89万5000円)
・スポンサーシップ・ショートセッション(25分):
 - セッション会場A(144名) 32万5000円(早期申込価格 28万5000円)
・ワークショップ(60分)
 PC実機などを使用し、受講者が製品を体験できるワークショップを実施する。
 - 16万5000円
・書籍販売コーナー
 関連書籍を販売する「CEDEC書房」エリアへの出店プログラム。
 - 2万円+ロイヤリティ(売上の5%)
 ※複数出展可。2ブース目以降は1ブース1万5000円。

 
【広告メニュー】
・ロゴ入り制作物:
 - ネックストラップ、トートバッグ、受講パス、うちわ 20万円より
・メール広告:
 - 5行 4万2000円
 - 専用e-DM 11万円
・公式ウェブサイトバナー:5万円より
・ガイドブック、ポケットガイド(フルカラー):16万円より
・トートバッグ・カタログインサート;2万5000円より
・カタログ・ノベルティ配布コーナー:
 - 出展社 2万円
 - 非出展社 4万円
・メインエントランスバナー:32万円
・ドリンクコーナー:
 - 1日 46万円
 - 3日 100万円
・セッション間PV上映:
 - 1日 21万円より
 - 3日 42万円より
・CEDiLバナー広告:7万円より

 
【協賛メニュー】
・イベント協賛:
 - Developers’ Night(全参加者対象の懇親パーティー) 200万円
 - ウェルカムレセプション(講演者限定のウェルカムパーティー) 50万円
 - CEDEC AWARDS プラチナ 100万円、ゴールド 32万円
・機材協賛:
 内容、協賛金額、特典は相談の上決定。

 
●関連リンク
CEDEC 2017 スポンサーシッププログラム 案内ページ
CEDEC 2017 公式サイト

LINEで送る
Pocket