アップフロンティア、360度動画プレイヤーアプリソリューション「VIEWREAL」提供開始

LINEで送る
Pocket

viewreal_logo
アップフロンティアは、360度動画プレイヤーアプリ・ソリューションサービス「VIEWREAL」の提供を開始する。同社の豊富なVODアプリ開発ノウハウと、VRコンテンツ開発ノウハウを融合し、360度動画を手軽にアプリとしてリリースできるソリューションを開発した。

 
viewreal2
「VIEWREAL」は、高い汎用性をコンセプトに開発、360度動画再生用に特化したVRプレイヤーアプリ・ソリューションサービスだ。360度撮影が可能なカメラが続々発売され、FacebookやYouTubeなどでも360度動画コンテンツの対応を開始するなどVR市場へ注目が高まりを見せる中、同社が5年以上前から開発・運用してきたVODアプリの開発ノウハウと、3年以上前から取り組んできたVRコンテンツ開発ノウハウを融合。コンテンツ提供者が360度動画コンテンツを手軽にアプリとしてリリースできるソリューションとして開発した。

 
viewreal1
プレイヤーアプリは、VR視聴の際に利便性が高く直感的に利用可能なUIデザインを採用。サーバ経由でのダウンロード再生、ストリーミング再生、サーバを介さないアプリ内包動画などの再生形式に対応する。厳選された最小限の機能に留め、高いカスタマイズ性を保持させることで、個別のニーズに対応可能な「汎用性」を維持。短期間での導入および低価格での利用を可能にしている。また、アプリのトップ画面や動画の視聴に必要となるメニューリスト画面も2D・3Dベースを用意し、ニーズに合わせたインテグレーションも可能となっている。

 
●関連リンク
VIEWREAL 特設サイト

LINEで送る
Pocket