VR製作プロダクションのUNLTD、VRドラマシリーズ「Trinity」を立ち上げ

LINEで送る
Pocket

Screenshot_20170315-084444

カナダ・モントリオールのVR製作プロダクション、UNLTDは米国テキサス州オースティンで開催しているクリエイティブコンテンツの祭典「SXSW 2017」において、VRドラマシリーズ「Trinity」を製作することを発表した。15分×5話でパイロットエピソードが2017年秋に公開予定。VR映像の見られるプラットフォーム上で視聴が可能。

 

Trinityティザートレーラー(Vimeo) Trinity Teaser 1 from John Hamilton on Vimeo.

 
ストーリーラインは、人類滅亡後のアンドロイドとその創造主の戦いを描くもので、脚本とプロデュースは同社CEOのJohn Hamilton氏が手掛ける。Hamilon氏は同イベントにおいてVRコンテンツの撮影、360度に対応したスクリプティングやカメラのリグなどの技術的な挑戦を披露し、「360度ライブアクション撮影により、視聴者をVRの中で今まで見たことのない映像空間を動くことができる」と語っている。

 
 
●関連リンク
プレスリリース(英語)
UNLTD(英語)

LINEで送る
Pocket