アスク、Android用360度カメラ「Insta360 Air」出荷開始 価格は1万7800円(税抜)に

LINEで送る
Pocket

ask_insta360air_black
アスクは、中国・Shenzhen Arashi Visionが展開するカメラブランド「Insta360」ブランドのAndroidスマートフォン用360度動画・静止画カメラ「Insta360 Air」の出荷を開始する。初回出荷分のカラーはすべてブラックとなる。価格は、Micro USBタイプ、USB Type-Cタイプともに1万7800円(税抜)。

 
「Insta360 Air」は、Androidスマートフォンに接続できる360度ビデオカメラだ。直径37.6mmで約26.5gの軽量コンパクトサイズのため、手軽に持ち運びが可能。Androidスマートフォンのディスプレイを確認しながら360度の全天球写真・動画の撮影が行える。

 
ask_insta360air_notepc
本体前後に備えた魚眼レンズは、F値2.4で、解像度は3040×1520の静止画撮影と2560×1280の動画撮影が可能。撮影した静止画や動画は、専用アプリからFacebookやYouTubeなどのSNSに投稿できる。また、パソコンに接続することで、360度動画のライブストリーミング配信も可能だ。

 
さまざまなカラーの発売を予定しているが(関連記事)、初回出荷分はブラックのみとなる。ほかのカラーを購入したい人は次回以降の出荷に期待しよう。

 
●Insta360 Air Micro USB
・発売時期:3月中旬より
・価格:1万7800円(税抜)
・カラー:ブラック / ホワイト / ピンク / ゴールド
・コネクタ:Micro USB

 
●Insta360 Air Type-C
・発売時期:3月中旬より
・価格:1万7800円(税抜)
・カラー:ブラック / ホワイト / ピンク / ゴールド
・コネクタ:USB Type-C

 
●関連リンク
アスク Insta360 Air 紹介ページ

LINEで送る
Pocket