アイデアクラウド、HoloLens用アプリ「MR SIZE CHECKER」発表 サイズ感をMRでつかむ

LINEで送る
Pocket

mrsizechecker
アイデアクラウドは、HoloLens用アプリ「MR SIZE CHECKER」を発表した。さまざまな物のサイズをMRで測ることができる。ver.1.0ではディスプレイサイズをHoloLensで壁面に投影し、現実空間上でサイズ感が測れるという仕様になっている。

 
HoloLensの機能を使っys部屋の空間認識・深度認識を行い、周辺の壁を感知。認識した壁面にさまざまインチ数で用意されたディスプレイの「枠」が設置できる。インチ数や設置位置の変更はHoloLensのジェスチャーで操作。設置場所に合わせて、どのディスプレイサイズが最適なのか、購入・導入前にチェックできる。

 

 
今後は床面も感知エリアに加え、ディスプレイ以外にも、ベットやソファ、ダイニングテーブルといった、「設置をしてみないと大きさが掴みにくい物」を中心にメニューを増やし、アプリのアップデートを行っていく。また、生活の中のサイズチェックだけでなく、デジタルサイネージの設置計画やショールームの設計を行う上でも役立つとし、BtoB向けのカスタムアプリケーションの制作も視野に入れ開発を進めていくとしている。

 
●関連リンク
MR SIZE CHECKER 紹介ページ

LINEで送る
Pocket