民進党「VR蓮舫」でニコ超プレゼンバトルに出場 動揺を誘う蓮舫氏の厳しい追求から逃れろ!

LINEで送る
Pocket

renhouvr1
民進党は、「ニコニコ超会議2017」に出展する企業同士によるプレゼンバトル「企業対抗レーシング『超-1グランプリ』」に「VR蓮舫」で出場する。ウェブ投票の「予選レース」は3月31日まで。決勝生放送は4月7日を予定しており、優勝企業には1000万円相当のniconico誘導枠が授与される。

 
renhouvr3
「VR蓮舫」は、国会審議で蓮舫氏からの厳しい追求を受ける「国会審議VR体験」コンテンツだ。総理大臣であるプレイヤーは、動揺を検知するシステムを装着し「ガクブルメーター」が上がらないように平静を保たなければならない。

 
renhouvr2
どのようなコンテンツになるのか詳細は決勝生放送まで定かでない部分もあるが、特設サイトには「一体、こんなところで遊んでいるヒマがどこにあるというのか教えてください!」とプレイヤーを追求する蓮舫氏のイメージ画像が掲載されている。総理大臣への追求というよりも、リアルな「我々」の心に刺さる追求が行われる内容となりそうだ。

 
国会審議における総理大臣の立場になった際の蓮舫氏の追求の恐ろしさを体感するVRコンテンツ。詳細は4月7日のニコニコ生放送をチェックしよう。

 

 
●関連リンク
企業対抗レーシング 超-1グランプリ 特設サイト

LINEで送る
Pocket