面白法人カヤック、作品展示イベント「カヤックのしごと展」開催 「カヤックのVR展」も実施

LINEで送る
Pocket

kayac_shigototen1
面白法人カヤックは、4月9日にエビススバルビルにて、これまでにカヤックメンバーが手掛けてきた作品を一挙展示するイベント「カヤックのしごと展」を開催する。同イベント内で、カヤックVR部は特別企画として「カヤックのVR展」を実施。VRコンテンツの展示のほか、Hololensを使ったテックデモの最速体験も行われる。

 
「カヤックのVR展」で体験できるコンテンツは以下の通りだ。

 
kayac_shigototen2
●ホロ・シャーク
「ホロシャーク」は、HoloLens用アクションゲームだ。ホログラムでつくられた凶暴なサメが、現実世界の地面に潜り、縦横無尽に泳ぎ回る。床から背びれを覗かせて泳ぐサメを自由自在にコントロールして、高得点を目指す。

 
kayac_shigototen3
●だれでも画伯 ミラクルトレース
「ミラクルトレース」は、誰でもプロのような絵が描ける魔法のゴーグルだ。現実世界に3D映像を重ね合わせられる「HoloLens」に投影されたお手本のイラストをなぞるだけで完璧な絵が描ける。ほかの人にはお手本が見えない仕掛けなので、あっという間に絵が完成する様子はまるが魔法のように見えるとのこと。

 
kayac_shigototen4
●Tataite Kabutte VR
「Tataite Kabutte VR」は“たたいてかぶってじゃんけんぽん”とダークファンタジーを融合させたHTC VIVE用VRコンテンツだ。ダークファンタジー世界の騎士となったプレイヤーは、命がけの“たたいてかぶってじゃんけんぽん”に挑む。PvPのVR体験となっており、2人のプレイヤーがオンライン上でたたいてかぶってじゃんけんぽんの勝負を行う。

 
kayac_shigototen5
●VR Special Photozone YAMATO
人気PCゲームタイトル「World of Warships」をテーマにしたHTC VIVE用コンテンツで、実寸大に再現された戦艦大和に乗り込める。コントローラーで方向を指定し、3連装砲塔で狙ってトリガーを引けば、主砲が発射できる。また、VRの世界にいるプレイヤーと実際のプレイ画面を合成してモニターに映像を表示する。憧れの戦艦の世界を堪能できる。

 
kayac_shigototen6
●OTO BLOCK(α版)
いま注目されている「TiltBrush」をはじめとするVRを使った制作ツールの中で、まだ事例の少ない“音楽制作のためのVRアプリケーション”だ。「VR時代の音楽制作は一体どうなるのか」を実験、検証するためのデモが体験できる。

 
尚、「カヤックのVR展」は、来場者が1つでも多くのコンテンツを楽しめるように整理券配布方式となっている。配布時間帯は12:30/15:00/17:30の3回。体験希望者は、配布時間に整理券配布受付に足を運ぼう。ブースが空いている場合は整理券がなくても体験できる予定だ。

 
●カヤックのしごと展
・開催日時:4月9日 12:30~19:00(開場12:15)
・会場:エビススバルビル 3F
 (東京都渋谷区恵比寿1-20-8)
・入場料:無料

 
●関連リンク
カヤックのしごと展 特設サイト

LINEで送る
Pocket