Oculus VR創業者のパルマー・ラッキー、Facebookを退社へ

LINEで送る
Pocket

14

30日、米Oculus VRの共同設立者であり、近年のVRブームの火付け役でもあるパルマー・ラッキー氏がFacebookを退社することを米VR専門ウェブメディア「Upload VR」が報じた

パルマーは2012年にKickstarterでPC用VRゴーグルの「Oculus Rift」の出資を募り、目標額の10倍近くの243万ドルの資金を集めるのに成功したことがきっかけで近年におけるVRブームにつながった。また、米Facebookは2014年3月にOculus VRを30億ドルで買収した。

 
OculusDK1

しかし、2016年9月にアメリカ大統領選挙でヒラリー・クリントン氏への荒らし、スパム行為を行う非公式政治団体「Nimble America」へ1万ドルを出資したことが明らかになってから、Oculus VRの発表会などの表舞台に一切出てこなくなり、TwitterFacebookのパルマーの公式アカウントも9月を最後に更新されなくなった。

そして、30日に米VRメディアのUpload VRが、Oculus VRがFacebookに買収されてからちょうど3年である3月を最後にパルマーがFacebookを退社することを報じた。パルマーは現在24歳という若さであり、今後の動向が注目される。

 
 
(TEXT by ぱソんこ

 
 
●関連リンク
Oculus Co-Founder and Rift Creator Palmer Luckey Departs Facebook

LINEで送る
Pocket