アイデアクラウド、足にViveトラッカーを付ける実験コンテンツ「EXTREME FOOTBALL」開発

LINEで送る
Pocket

ideacloud_football1
アイデアクラウドは、Viveトラッカーを使用してVR空間上のサッカーボールを蹴れるHTC VIVE用コンテンツ「EXTREME FOOTBALL」を開発した。Viveトラッカーを足に付けることで、VR空間で足を位置を認識。VRのサッカーボールが蹴れる仕組みだ。

 
ideacloud_football2
「EXTREME FOOTBALL」は、足に装着したViveトラッカーを利用することによって、頭(VRゴーグル)と、手(コントローラー)だけでなく、足の動きをVRの世界に反映することを可能にした実験的なコンテンツだ。Viveトラッカーの高さ情報を取得しているため、足を大きく振り上げてボールを蹴ることで、スーパーシュートを打つことも可能だ。これまでコントローラーでの操作が主体だったVRコンテンツにViveトラッカーの技術を組み合わせることで、VR体験の新しい可能性を模索した。

 
本作のプレイデモ動画2種類がYouTubeに公開されている。VR空間のボールをどのように足で蹴っているのか、わかりやすく伝えられる内容となっている。

 

 

 
アイデアクラウドは、今回のプロジェクトで得られた知見・体験を元に、Viveトラッカーを利用したコンテンツの開発を進めていくとしている。また、一人称での利用が多いVRコンテンツにおいて、Viveトラッカーを利用することにより、複数人で楽しめるVRコンテンツの制作も視野に入れて開発を進めていきたいとしている。

 
●関連リンク
EXTREME FOOTBALL 紹介ページ
アイデアクラウド ウェブサイト

LINEで送る
Pocket