AMD、ワイヤレスHMD用のチップを開発するNiteroのIPとスタッフを買収

LINEで送る
Pocket

nitero
 
10日、米AMDはワイヤレスVRHMD用のチップを開発している米NiteroIP(知的財産権)主要スタッフを買収したことを発表した。

NiteroはVRHMDやAR端末用に無線で大容量の通信が低遅延で行える60GHz帯の無線であるフェーズドアレイビームフォーミングミリ波(phased-array beamforming millimeter wave)チップを開発しており、実用化が進めばVRのワイヤレス化が一気に加速するとみられる。

現在主要なハイエンドVRHMDはどれもHMDIケーブルやUSBケーブルなどの有線をたくさん繋がっているまま装着しなければならないことが課題の一つとなっており、ユーザーの快適性や広い空間をめいっぱいに使うルームスケールVRの障害になっていると指摘されていた。
 
 
(TEXT by ぱソんこ

 
 
●関連リンク
AMDのプレスリリース(英語)
Nitero

LINEで送る
Pocket