PS VR「傷物語VR」発表 VRプロジェクションマッピングとは?視聴イベント参加者募集開始

LINEで送る
Pocket


カヤックは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア、アニプレックとの三社共同で開発したPlayStation VR用コンテンツ「傷物語VR」の視聴イベントを5月20日に開催すると発表した。

 

 
「傷物語VR」は、西尾維新氏による大人気小説「物語」シリーズより「傷物語」の映画全3部作の完結とブルーレイ/DVDの発売を記念して制作されたスペシャルコンテンツだ。作中の主要人物である「キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード」と一緒に、映画「傷物語」を振り返る。映像は、VRプロジェクションマッピングでの演出となり、まったく新しい体験が届けられる。

 

本コンテンツをPlayStation VRで先行体験できる視聴イベントの開催が決定。参加希望者は、応募用特設サイトから応募しよう。

 

また、5月8日~9日に開催される「Unite 2017 Tokyo」では、9日に行われるSIEの講演「最新 PS VR コンテンツ制作事例紹介 with Unity」において、SIEJAにてコンテンツ制作の技術責任を努める秋山賢成氏と、カヤックのクリエイティブ・ディレクターである天野清之氏が登壇。本プロジェクトについて語られる予定だ(関連記事)。

 
●Unite 2017 Tokyo
・開催日:5月8日~9日
・会場:東京国際フォーラム
 (東京都千代田区丸の内3-5-1)

 
●関連リンク
傷物語VR PS VR先行視聴イベント 応募用特設サイト
Unite 2017 Tokyo 公式サイト
カヤック ウェブサイト
PlayStation ウェブサイト
アニプレックス ウェブサイト

LINEで送る
Pocket